【大学受験】古典文法の勉強法とおすすめの参考書を徹底解説!!

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

古文の勉強法について、大学受験を突破し、合格をつかむことのできる勉強法を現役難関大学生が徹底解説します。

古文の効率的な勉強法について、現役難関大学生が合格できる勉強法を徹底解説します。おすすめの参考書、参考書の使い方、 自習や独学の際におすすめの古文の勉強法や、大学受験本番や模試で結果を残せる古文の勉強法をレベル別にしっかりと紹介します。

古文の勉強で大切なこと、重要なポイント

古文の誰もがぶつかる壁とは?

古文は確かに日本語ではありますが、現代語とは単語や文法が異なっているのます。
そのためフィーリングで解くような解き方をいつまでも行っているとそのうち対応できない問題にぶつかってきます。

それではそのような古文の壁にぶつかったとき、どのように対処していけばいいのでしょうか。

古文は、文系の人はもちろん理系の人でも、特に国公立大学に合格したいという受験生であれば、古文の勉強はしっかりと点数が取れるところまで、進めておく必要があります。

古文は覚えなくてはいけない要素が多い科目ではありますが、正しい勉強をしっかりとすれば、誰でも確実に点数を取ることができるようになる科目でもあります。

この記事で紹介する勉強法を実践することで、感覚的な解法から卒業し論理的に古文を解けるようになることで、ぜひ古文を得点源にしていきましょう。

 

古文の大学受験で絶対に成績を上げるための効果的な勉強法(助詞、助動詞編)

次に覚えるべきは助動詞です。

古文の特徴としてあげられるのが、助動詞の多さ、そしてその意味の多さです。しかし、動詞や形容詞、形容動詞に比べて覚えることは多いですが、まとめて覚えてしまえば効率よく暗記することができます。

また合わせて助詞にも触れておきましょう。
古文の助詞には呼応の副詞という二つセットで意味をなす表現があったりと、なかなか癖のあるものが多いです。

知らなければ答えられない問題も多く出題されるので、気を抜かずにしっかりと覚えましょう。

以下では、古典文法を効率よく覚えるための参考書を示すので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

富井の古典文法をはじめからていねいに

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 71sE8%2B0Ai%2BL.jpg

古文に苦手意識のある人、古文をどのように勉強したらよいのかイマイチわからない人向けの参考書です。

古典とはどんな科目か?、動詞形容詞などの用言の使い方といった基本的な項目から、助動詞をどのように見極めたらよいのか?敬語の見極め方といった、古文の勉強の核の部分に至るまで基礎から受験の最後まで使用することができます。

富井の古典文法をはじめからていねいに【改訂版】をAmazonでみる

 

ステップアップノート30古典文法基礎ドリル



これぞ古典文法の参考書のバイブルといわれる古典文法のドリルです。

古典文法の基礎知識をしっかりと身につけた人には最適の問題集、参考書だと思います。古典文法の参考書と言えば活用がダラダラと書いてあったり分厚い物が多いですが本書は100ページ未満で古典文法の大部分が完成します

「ポイント」「基本ドリル」「練習ドリル」で構成されており、しっかりと読み込むことで古典文法を学ぶことができます。また、内容が綺麗にまとめられており本自体が分厚いわけでもないため短い時間で効率の良い学びができます。

ステップアップノート30古典文法基礎ドリルをAmazonでみる

 

古文解釈 はじめの一歩 -文法から解釈へ-

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61vRqYHZzdL.jpg

古文解釈に必要な着眼点細かくわけて解説しています。

かなり内容は濃いのですが、駿台文庫なので初学者にわかりやすくカラフルというわけではありません。ですからある程度古文の文法を勉強して、品詞分解は完璧だけど読解となるとよくわからない・・・という方におすすめです。


また、量はそこまで多くないので、文法を一度行った人であればすぐに通読&反復学習ができます。

古文解釈はじめの一歩―文法から解釈へ をAmazonでみる

 

古文上達 基礎編 読解と演習

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 91gifTS6FwL.jpg

古典文法を長文の中で抑えられるのである程度古典文法を抑えた学生で長文内で読んでいきたい受験生にはオススメです。

45項あり全て終えるのはなかなか大変ですが、この一冊で大抵の私大はクリアすることができます。

ただし、センターや難関大学となると主語の取り方や目的語の取り方などストーリーをいかに取っていくかという部分が大事になってきます。

この一冊だけで乗り切るのは難しいかもしれないので、その場合は難関大にフォーカスした参考書にシフトしていきましょう。

古文上達 基礎編 読解と演習45をAmazonでみる

 

高校3年生の勉強の計画の立て方、受験生として大切なことは?

「逆転合格するにはどうしたらいいの?」

「勉強計画の詳しい立て方がわからない」

「高校3年生の勉強法がよくわからない」

「部活を続けながらでも合格できる?」

 こういった悩みを抱えている受験生は、少なくはありません。   そこで高3向けの大学受験の必勝戦略ということで、 

  • 受験勉強の正しいスタートダッシュ
  • 逆転合格を狙う上で具体的にやるべきこと
  • 高3生の受験勉強を進めていく上で大切なこと

などから、勉強計画をたてるうえでやってはいけないNG行為、受験勉強をしているのに中々点数が上がらない人がやってしまいがちな勉強法といったところまで踏み込んで解説しています。一読の価値はあると思うのでぜひ読んであなたの受験勉強に役立ててください。

高1、高2の受験勉強の始め方、開始時期

「受験勉強っていつから始めたらいいの?」

「実際、今から受験勉強したとしても、第1志望に合格できるのか不安……」

「受験勉強を始めようとは思うけどどこから手を付ければいいかがわからない…..」

「高1、高2で受験勉強をするにはどうすればいいの?」

こういった悩みを抱えている高1・高2生、多いのではないでしょうか?   

下記の記事では高1、高2の大学受験の必勝合格戦略ということで

  • 受験勉強はいつから始めればいいのか
  • 高1・高2からの受験勉強として具体的にやるべきこと
  • 高1・高2からの受験勉強を進めていく上で大切なこと

といった内容を徹底解説しています。これを読めば受験勉強の始め方がわかり、何から始めればいいのかわからないという疑問も解消することができます。

 

早慶に受かりたいけど勉強法がわからないという人は、、

今回は、大学受験の古文における勉強法や、参考書の選び方、おすすめの参考書や問題集を紹介致しました。

ただ、今回の記事だけでは、大学受験の古文の勉強方法が具体的によく分からない!どんなペースで勉強したらよいのかよく分からない!という方には是非スタディチェーンの無料体験指導をおすすめします。

スタディチェーンの無料体験指導では、現役難関大学生から直接、参考書の選び方や苦手科目の克服方法や各教科の勉強方法を直接聞くことができます。

実際、私も勉強法や参考書の選び方に悩んでいましたが、スタディチェーンの無料体験指導を受けたことで、どうやって勉強したら良いかを直接、早稲田大学の現役大学生講師から聞くことができ、その方法を基に勉強して見事現役合格を果たすことができました。

「どうしても早慶に行きたい!」「逆転合格したい!」という方は、ぜひ下のリンクから無料体験指導が申し込めるので、概要をご覧になってみてください。

スタディチェーン一同、勉強を頑張る皆さんを心から応援しています。

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

関連記事

  1. 【大学受験】国語の特徴・対策法を知ることで合格までの距離が近くなる!

  2. 【大学受験】オンライン塾で国語9割取る勉強法をお教えします

  3. 大学受験に出る国語の文学史の特徴・勉強法・参考書を紹介!

  4. 【大学受験】古文の勉強法とおすすめ参考書を紹介!!

  5. 【古文】大学受験の古文単語はどのくらい暗記すればいいの?

  6. 【古文】現役大学生おすすめの受験のための勉強法を徹底解説