早慶上智生が語るコロナで休校中の受験生のおすすめ過ごし方

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

現在、新型コロナウイルスの流行であらゆる塾や予備校が校舎の閉鎖を余儀なくされ、全国の受験生の勉強環境が奪われています。

コロナの影響による全国の高校の休校期間は先行きが不透明です。

コロナ感染がさらに拡大するかもしれないし、逆に早く終息するかもしれません。

例えば東京だと5/6まで休校となっていますが、この休校期間が延びる恐れもあります。

休校ではないけど、コロナへの安全面を考慮して自主的に登校自粛をする受験生も多く見受けられます。

他にも、本当は登校したくないけど授業を受けないと周りに遅れを取ると思って無理に登校する受験生もいらっしゃると思います。

私たちは、このようにコロナの影響で勉強環境が失われつつある受験生のために、去年おととしに実際に大学受験を経験した現役大学生が「受験生の時に欲しかった塾」をコンセプトにオンライン塾を立ち上げました。

それがスタディチェーンです。

コロナによる受験生への影響

図書館や学校、塾で勉強ができない

コロナウイルスの感染拡大により、多くの学校や予備校、塾などが休校に追い込まれ、下根規制・浪人生といった受験生の学習環境が減っていっています。

また、図書館や公民館などの公共の勉強環境もほとんど利用に制限がかかっている状況になっています。

家では気が散ってしまい、中々勉強に集中できないという人も多くいると思います。そんな人たちにとっては学習環境がなくなっていることは非常に大きな問題となっています。

コロナで休校中の受験生はどう過ごせばいい?

コロナによる休校措置により、多くの受験生が自宅学習を強いられています。

「家だと勉強に集中できない」「自習室で勉強したい」

そんな風に思っている受験生は多くいると思います。

ですが、コロナのせいで普段の勉強場所が休校になっている受験生は家で勉強するしかありません。

なので、自宅学習を強いられる受験生は以下のことを意識してコロナによる休校期間を乗り切りましょう。

「決まった時間に起床」「勉強スケジュールを立てる」

この二つを実践するかしないかでは大きく違ってきます。

「決まった時間に起床」

朝起きる時間が毎日ばらばらだと怠けてしまって、起床時間が昼過ぎになるなんてこともあります。そこからテレビを見たりSNSをチェックしたりYouTubeを見たり。。

そして気づいたら夜なんてことありませんか?

それを避けるためにも毎日決まった時間に起きましょう。

「勉強スケジュールを立てる」

勉強スケジュールをしっかり立てましょう。

一日ごと、一週間ごと、一カ月ごと、と短期的・長期的な計画を立てることをおすすめします。

受験生は目標があったほうが勉強のモチベーションを保てます。なので、その日に何の勉強をするかはもちろん、一カ月程の目標も立てましょう。

コロナによる休校期間中に「これだけは勉強するぞ」といった目標を設定した方が勉強意欲がわくと思います。

受験生の中には、この二つを意識しても家で一人じゃ勉強できない受験生もいらっしゃると思います。

そこでおすすめなのがオンライン塾です。

オンライン塾は家で勉強するから結局意味ないじゃんと思うかもしれません。ですが、それは大きな間違いです。

今からは、休校中だからこそおすすめのオンライン塾について、現役の早慶上智生が徹底解説していきます。

オンライン塾とは

オンライン塾とは、インターネットを通じて授業や個別指導を受けたり、配信された動画を見たりして学習するものです。

インターネット環境とパソコンなどがあれば利用できるため、移動時間や住所の制限を受けません。また、オンライン塾からといって、一般的な塾や予備校よりも講師の質が低いといったこともはなく、第1志望の合格へ向けて学力をしっかり高められます。

オンライン塾のおすすめポイントとは

一般的な塾や予備校より授業料が安い

オンライン塾のおすすめポイントとして、一般的な塾や予備校と比べて授業料が安いことが挙げられます。

普通の塾の月謝相場よりも安いという驚きの結果ですね。
この低価格の授業料はオンライン塾の最大のおすすめポイントと言っても過言ではありません。

コロナによる休校期間だけ塾に通いたいと考える受験生も手が出しやすいものになっています。

地方の受験生でも関東や関西の難関大学生の講師から習える

地方だと、関東や関西の難関大学出身の講師と巡り合える機会が少ないです。

関東や関西の難関大学を志望する受験生としては、志望校出身の講師から学びたいものです。

つまり、関東や関西の難関大学出身の講師から習いたいとなると、都心部までわざわざ出てくる必要があります。

その都心部までの余計な時間とお金を省いてくれるのがオンライン塾のおすすめポイントです。

自宅で動画を見られるため、いつでもどこでも受けたい講師から授業を受けられます

オンライン学習塾 スタディチェーン

スタディチェーンとは、
大学受験に向けて必死に頑張る受験生のために難関大学に合格した現役大学生講師がひとりひとりに合わせた最適な学習プランを作成し、365日の学習サポートを行う完全一対一対応のオンライン学習塾

「大人もこどもも熱狂する学びを」というコンセプトのもと「地方で苦しみながら必死に頑張る受験生の夢を一緒に叶えていく」オンライン塾を目指しています。

受験生は、学校の先生や塾の先生など色々な人に助けてもらいながら、努力して進めていくものです。決して自分一人の努力だけでなんとかなるものではありません。勉強を頑張って、都会の大学に行きたいけど、どうやって勉強したらいいか分からない…そんな理由で夢を諦めてしまう人を何人も見てきました。

ひとり親家庭のこどもたちや近くに塾が一切ない環境で生まれ育った人などは高い目標があっても、あきらめざるを得ないと感じることが多い現実があります。

しかし、その現実は絶対に変えられないものではありません。

受験勉強も資格勉強も「これだけやれば、絶対に受かる」というラインが決まっています。ただその事実とその内容を教えられる環境が今の日本には不足しています。


オンライン塾「スタディチェーン」おすすめポイントとは

おすすめポイント① コロナによる休校に関わらず、全国どこでも質の高い指導を受けられる

オンライン塾なので、コロナによる休校措置に関わらず日本全国誰でも指導を受けられます。

「家から遠い」「講師のレベルが低い」「大学受験に関する情報が少ない」「都心部と地方では塾のレベルが低い」

皆さんの周りにこういった条件が当てはまる塾は存在しませんか?

特に「家の近くに質の高い塾がある受験生」と「家の近くに質の高い塾がない受験生」では学力や大学受験に関する情報に差が生じてしまいます。そういった差を埋めることができるのが、家で質の高い授業を受けられるオンライン塾「スタディチェーン」なのです。

新型コロナウイルスの影響は尋常ではありません。多くの受験生が勉強に不安を感じていると思います。

コロナによる非常事態宣言を受けて、多くの高校や塾・予備校が休校状態です。

ですが、オンライン塾「スタディチェーン」はコロナの影響に関わらず指導を受けられます。

おすすめポイント② 講師陣は東大・早慶生が中心

日本の国立大学のトップである東京大学。そして私立大学の2トップ早稲田大学、慶應義塾大学。これらの大学に合格することは並大抵の努力では叶いません。

難関大学に合格した現役大学生講師陣は受験のスペシャリストです。

大学受験で合格を勝ち取りたい多くの受験生の悩みに答え、解決することができます。そして、彼らから学べることは勉強法だけではありません。

大学受験に必要な生活習慣や考え方など、様々なことが学べることでしょう。日本トップクラスの大学生だからこそ、日本トップクラスの大学生になる方法を伝授出来ます。

おすすめポイント③ 365日の学習サポート

オンライン塾スタディチェーンは、大学受験に向けて頑張る受験生のために日本トップレベルの現役大学生講師がひとりひとりに合わせた最適な学習プランを作成し、365日の学習サポートを行う完全一対一対応のオンライン学習指導サービスです。

コロナによる休校措置で24時間家にいて勉強する意欲がわかない受験生も、オンライン塾「スタディチェーン」だといつでもサポートすることができます。

おすすめポイント④ 授業をしない!

 オンライン塾のスタディチェーンは従来の学習塾や予備校とは異なり、授業を一切しません。

 受験生一人一人に合わせた効率的な学習プランと勉強法を、受験生と一緒に考えながら、受験生の学力レベルや志望校などを踏まえた上で実際に受験を経験した講師陣がオーダーメイドで提供します。

 そして、その学習プランを適切に進められているかどうか、事細かに365日の毎日の学習管理サポートを行い、最短距離で生徒を志望校合格へと導きます。

 これら全てのサービスをビデオ通話と学習記録アプリによって行うので、いつでも自宅で学習することができます。

 さらに、保護者との定期電話面談や、受験お悩み相談室なども設置し、あらゆる面から受験生の受験生活をサポートしていきます。

おすすめポイント⑤ 他の塾や予備校に比べて圧倒的に安い

オンライン塾「スタディチェーン」は、他社に比べて圧倒的に安いです。大学受験を経験した講師陣が全国の受験生に質の高い授業を届けたい思いでこの価格に設定しました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スライド20-1024x576.jpeg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スライド19-1-1024x576.jpeg

オンライン塾「スタディチェーン」が実現したいものとは

いまの日本のこどもたちが大きくなった時に、問われることは”人間力”、人間としての力がどれだけついているかだとスタディチェーン一同は考えております。

人間力とは、周りの人々を助けたり、働いたり、人の役に立つ上で必ず必要となる力です。

私たちは、今の地方で「どうやって勉強したらよいか分からない」と悩み、夢を諦めるこどもたちがたくさんいるという現状を変えると共に、受験の合格といった形だけでなくその先にある人間力の向上にも努めて参ります。

いつか未来の日本をもっともっと幸せが訪れる社会が創れるように、私たちスタディチェーンは挑み続けます。

 

現役難関大学生講師から合格まで最短の勉強計画の作成と学習サポートが受けられるオンライン塾

オンライン学習コーチングサービス「スタディチェーン」では週一回のオンラインでのマンツーマン指導で、学力レベル、学習状況、志望校を基に東京大学、早稲田大学、慶応義塾大学の現役大学生講師に勉強計画を作成してもらえます。

もちろん勉強計画だけではなく勉強の分からない部分の質問対応なども行うこともできます。

週一回の1対1のオンラインでの難関大学生講師によるマンツーマン指導

オンラインでのマンツーマン指導

365日の学習管理サポート

週一回のオンラインマンツーマン指導で立てた勉強計画を悩まず、無理せず、自分のできる範囲でしっかりと進めることができるように、365日いつでも質問したり、相談したりすることができます。

毎日、スタチェログと呼ばれる同じ志望校同士の生徒とその志望校の現役大学生が集まったグループに一日の勉強記録を投稿するとそのグループの中にいる志望校の現役大学生がアドバイスであったり、相談に必ず乗ってくれます。

スタディチェーンの365日の学習管理サポート

オンラインでもオフラインのような環境を完備

オンラインの塾では、自習室もないし、友達もいないし、なかなか自分一人で始めるのは不安といった声をよく聞きます。

しかし、安心してください!

オンラインの塾であっても、スタディチェーンではオンライン自習室をやっているだけでなく、過去問添削サービス、お悩み相談室、さらに志望校に合格した生徒同士の勉強時間のランキングや模試の成績ランキングを匿名で行っています。※スタディチェーンに通う生徒同士のみ

こういった機能がスタディチェーンにはあるからこそ、従来のオンライン塾にはなかったような魅力が詰まっているオンライン塾だと考えています。

コース一覧

スタディチェーン全コース

オンラインだからこそ日本全国のライバルと繋がれる

オンライン塾でも同じ志望校同士の日本全国のライバルとも匿名で勉強記録を毎日毎日投稿して、お互いに刺激し合うだけでなく、志望校に合格した先輩からもアドバイスがもらえる。さらに、同じ志望校同士の勉強時間ランキングや模試の成績ランキングも毎週末に送信されるためにオンラインであっても日本全国の受験生とライバル心をもって受験勉強に望むことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の記事ではコロナウイルスの感染拡大による休校中での受験勉強(自習学習)の大切さや勉強計画を立てることの大切さについて詳しく話してきました。

是非今後の受験勉強に活かしながら頑張ってみてください!スタディチェーンではコロナウイルスの感染拡大による休校中の受験生もしくは勉強がはかどっていない全国の受験生を対象に14日間の無料体験を実施しております。

▼無料体験へのお申し込みはこちらから

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

関連記事

  1. (化学編)早稲田生が語る早稲田大学先進理工学部に合格する勉強法

  2. 【地学】大学受験対策に向けたおすすめの地学の勉強法は?

  3. 現役早稲田生が語る早稲田基幹理工学部に合格するための勉強法(英語編)

  4. 指定校推薦の流れを解説、小論文、面接、過ごし方【早稲田大学】

  5. 【国語】早稲田大学社会科学部合格のための勉強法

  6. 【高校生】大学受験で合格を勝ち取るための国語の勉強法は?