【大学受験】指定校推薦に合格した後の高校生活の過ごし方とは??

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

指定校推薦で大学に合格すると、大学入学まで長期の自由な時間が生まれます。しかし、指定校推薦で大学に受かった後の過ごし方が大学に入学後の成績や考え方に大きく影響します。今回は指定校推薦を考えている方や指定校推薦で合格した方のために指定校推薦で合格した後にしておけば良かったこと、おすすめの指定校推薦で受かった後にすべきことを紹介します。

是非指定校推薦に合格した後の過ごし方を有意義なものにしてください!

指定校推薦に受かった後の時間を有効活用して将来活躍するあなたの将来を受験塾は願っています。

指定校推薦で合格後のオススメの過ごし方!


今回は、指定校推薦合格者の方々のために、実際に当サイトを運営する受験塾に所属する指定校推薦を経験した早慶上智の指定校推薦組や関関同立などの指定校推薦合格者達が導き出した答えを参考にしながら、紹介します。

①自動車免許を取る


 指定校推薦に受かった後のおすすめの過ごし方として一つ目に挙げられるのは自動車免許の取得です。自動車免許の取得は、校則によって禁じられている学校がほとんどであると思います。ですが、大学生の立場になって考えてみると無駄な時間を過ごすよりはリスクを冒してでも自動車免許を取得しておけば良かったという声をよく聞きます。

 その理由として、一番大きいことは大学生になって免許を取得するのは非常に面倒くさいからです。

 さらに、大学生になる前に免許を取っておくことで大学生の長い長期休暇をより有効に使うことができるようになります。例えば、海外インターンシップや短期留学、さらには海外一人旅やサークル活動などなどです。

 ただ、校則を破るということにはそれなりのリスクが伴うので指定校推薦で合格後の自動車免許の取得はあまりオススメはできません。実際、学校にばれてしまったという方の話もよく耳にします。しかしながら、指定校推薦に合格してから生まれる長い時間を無駄ではなく有意義な時間にするための方法を後程紹介していくので、是非参考にしてみてください。

②学校にバレないアルバイトをする


アルバイトをしてみるのも一つの手でしょう。ただ、学校によってはバイトが禁止な学校もあると思います。なので、バレないバイトをしましょう!!!指定校推薦に受かった後にはバレないアルバイトに挑戦してみることもおすすめします。

 大学生になれば高校と違い一気に世界が広がり、アルバイト、資格試験の勉強、サークル活動、大学の授業、就職活動などなどやることばかりで、さらに全て初めてのことであるので生活になれるまでかなり時間がかかります。

 さらに、大学入学してすぐは皆自分自身でお金を稼ぐという経験をしたことがないためにどうしても大学の先輩や社会人などに比べて視野が狭く、判断力が劣っています。

「お金を稼ぐ」という経験はやってからこそ見えてくる世界があります。

 しかしながら、高校の校則でアルバイトは禁止の学校が多いですよね。さらに、指定校推薦に合格した後に周りの人々は必死に勉強している中で自分は街中でアルバイトをするというのも少し気が引ける方もいると思います。そんな方は、是非家でできるwebライターの仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 webライター

スタディチェーンが指定校推薦で大学に受かった後におすすめするアルバイトはwebライターです。webライターとは、普段ネットニュースに出ているような記事であったり、まとめサイトなどの記事をそのニュース会社やサイトのディレクターからの依頼を受けて記事を作成する仕事です。

 初心者向けのものもあって未経験の高校生でも十分にお金を稼ぐことは可能なアルバイトになっています。さらに、全て在宅ワークであるために指定校推薦で受かった後も学校にばれることなく続けられるのが大きなメリットですよね。

さらに、大学受験で培った文章力もここでさらに強化することができるので、ぜひおすすめの職業となっています。

③高校生の時から英会話の勉強をする


 最も大学入学後に役立つものは英語の勉強です。特に英会話がある程度できれば大学生になった時に非常に役立ちます。そのため、指定校推薦に合格した後の過ごし方としては英会話をおすすめします。

 特に大学に入学したら楽しみながらも勉強もしっかりしていきたい!と考えている方には英会話を指定校推薦で合格後にしておくことをオススメします。大学に入れば、帰国子女や留学生がありとあらゆる所にいます。そして、一緒に授業でディスカッションしたり、昼休みにご飯を一緒に食べることもあるかもしれません。

 大学生になって周りに英語が少しでも流暢に話せる人がいれば、英語が話せない人は高校生のうちにやっておけば良かったと後悔することが毎日のようにあるのです。今回は、皆さんが後悔をしないためにも指定校推薦に合格した後に安く自宅で英会話の練習ができるオンライン英会話を紹介していきたいと思います。

オススメのオンライン英会話


レアジョブ


 言いたいことがすぐに言えるようになりたかったり、英語を聞くときのコツやポイントを実践を通して知りたい方には是非オススメのオンライン英会話です。

短期間ですぐに結果を出したいという方や本気で英語を話したい方向けのサービスとなっており、非常に継続して続けられる方が多いオンライン英会話となっています。

指定校推薦で大学に受かってから自分の受けたい時にいつでも気軽に受けられるオンライン英会話スクールとなっています。

是非一度無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか?

ALUGO


ALUGOは、スマホでいつでもどこでもできるオンライン英会話となっています。特徴としては、オンライン英会話ができるだけではなくどれだけ実力がついたかを無料で3人のネイティブが同時に判断してくれるという点です。

こういった一人一人の結果にこだわって指導してくれるのがALUGOの最大のメリットとなっています。指定校推薦で大学に受かった後に本気で英語の能力を上げたいという方には是非おすすめの英会話となっています。

大学に入って、一般試験やAO入試で入学する人よりも一歩先に英語の実力を付けたいと考えている方はALUGOを通して自分の理想により一歩近づくことが可能になるでしょう。

ENGLISH BELL


ENGLISH BELLは短期間で成長したいという方には是非おすすめの英会話となっています。指定校推薦で大学に受かった後も卒業もしくは大学入学までにそんなに長期間の自由に使える時間があるわけではないですよね。

だからこそ、短期間でコミットしたい人や他にも映画であったり、アルバイトであったりなどとしたいことがあってそれらと両立しながらやっていきたいと考えている方にも是非オススメの英会話スクールです。

興味がある方は是非一度無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

こちらのリンクからも大学進学する方におすすめの英会話を紹介しています

④読書をする

 大学生になった時に教授や大学から最も評価されるのは教養が深い人間です。そのため、読書を通して教養を深めることを指定校推薦に合格した後にしておくことをおすすめします。

ずっと大学受験に向けた勉強ばかりしてきた高校生は、特に視野がかなり狭まってしまっていると思います。大学生になると、視野を広げて自分自身でやりたいことを見つけていかなければいけません。大学生として、視野が狭く物事を一つの視点からしか見れないということは非常に致命的です。場合によっては、ゼミなどでよい評価をもらえない可能性だってあります。

 だからこそ、視野を広げるため、思考力を鍛えるため、大学生になって後悔しないためにも必ず読書をしてください。本を読むことで知識や教養が身に付く、他人の人生を疑似体験できる、新しい視点ができる、創造的な価値観が身に付くなどなど他にもたくさんのことが学ぶことができ、本を読むことは最も大切なことの1つだと思っています。

1つの本の中には大事なことが10%しかありません。残りの90%くらいはどうでもいいことが書いてあります。

じゃあ、数時間かけて一つの本を読むのに10%しか学ぶことが無いならわざわざ本なんて読まずに、YouTubeに上がっている本の要約チャンネルだけみてればいいんじゃない?という声があがるのは分かります。ただ、本を読むことの本質はそこではなくて、本を読むという行為を通して物事の本質を見抜く力を身に着けていくことが最も価値のあることです。

90%のどうでもいいことと、10%の本当に大切なこと、これを見抜く力があるというのは本を読んで知識が身に付くよりも今後の人生で大切な力となってきます。

オススメの本


FACTFULNESS


 この本には、高校生活の中では絶対に出会わないような興味深いグラフや表などのデータがたくさんのっており、事実に基づいて世界を見ることのメリット、大切さを教えてくれます。おそらく今まで本を読んだことがない人でも、世界の情報を分かりやすく解説してくれているため、楽しみながら読み進めることができると思います。是非興味がある方は読んでみてください。

大学生になってからのあなたの人生を大きく変えるきっかけになるかもしれません。

⑤プログラミング学習


「英語ができれば18億人に伝えられるが、絵とプログラミングができれば70億人に伝えられる」
 これは、入学してすぐ多くの大学生が何らかの授業でよく言われる言葉です。今、現在高校生の方などはこの言葉が信じられないかもしれませんが、プログラミングができる人材はどの会社も採用しようと必死になっています。

 その理由としては、プログラミングができればWEBデザイン、アプリ開発など一から新たなものを創造できると共にwebサービスを展開していく上では必ず必要な技術だからです。

 だからこそ、指定校推薦に合格した後にはプログラミングを少しでも取り組んでおくことをおすすめします。

 今、社会人として働いている方もプログラミングをやっておけば良かったと後悔している方を何人も見てきました。高校生の間から取り組んで、世界で活躍できる人材を目指してみませんか?指定校推薦で合格したからこそできる学習でもあると思います。プログラミングの勉強法については、こちらを参考にしてみてください。

⑥経営系、経済系の学部に進学する方は簿記を!

 経営系、経済系の学部に進学すれば必ずといっていいほど、簿記を学習することになります。そのため、大学入学以前から簿記をやっていればかなりのアドバンテージになり、他の勉強に割く時間を生むこともできるようになります。

だからこそ、経営系、経済系に指定校推薦を通して進学される方は指定校推薦に合格した後に是非簿記をしておくことをオススメします。

⑦TOEIC、TOEFLの勉強、そして高得点獲得


 指定校推薦合格後の長い時間を有効に使うには、TOEIC、TOEFLの勉強に時間を費やして、大学入学前に高得点を獲得しておくということも効果的な選択肢です。大学入学前にTOEIC、TOEFLにて好成績を取っていれば大学入学後に留学やインターンの選考などの際に大きく役に立ちます。

 そして、周りの人々がTOEIC、TOEFLの勉強をしている時でも好成績をすでに残していればもう受ける必要がなくたるために、自分だけやりたいことややりたい勉強ができるという大きなメリットがあります。

TOEIC、TOEFLの勉強の方法については是非こちらの記事を参考にしてみてください。

 指定校推薦に受かった後、合格後の君へ

 指定校推薦で受かった後の君へ一つだけ大切にして欲しいことを伝えたいと思います。

Being the richest man in the cemetery doesn’t matter to me… Going to bed at night saying we’ve done something wonderful… that’s what matters to me.

 これはあのスティーブジョブズの名言です。

「墓の中で金持ちであったとしても何の意味もない。本当に大切なことは、夜、寝る時に素晴らしいことができたと言えることだ。」

この精神を忘れず指定校推薦で大学に受かった後も勉学に励み、色々なことに挑戦して、色々な経験を積んで後悔のない人生を歩んでください。

まとめ


 指定校推薦で合格後の過ごし方は人によってそれぞれの過ごし方があると思います。

しかしながら、せっかくの時間を無駄に使ってしまうということだけはやめてください。時間を有効に活用できない方は大学に入ってからも時間を無駄にしてしまい良い成績がどうしても取れない人間になる傾向があります。

だからこそ、指定校推薦で合格した後の過ごし方を今回の記事を参考にして是非考え直してみてください。

 時間を有効活用する能力こそが社会では高く評価されます。中学生、高校生の時はそれほど重視されなかった能力だったかもしれませんが、大学に入り少しずつ大人の世界、社会に足を踏み入れていくにつれて時間についての効率性、器用さ、判断力が重視されてきます。

是非指定校推薦に合格した後に色々なことに取り組んでみて、色々な経験を積んで周りの人よりも大学生活を一歩先のスタートラインからスタートしてみてください。

 最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

指定校推薦についてのおすすめ記事一覧

指定校推薦に落ちる可能性はある?落ちる理由を解説

指定校推薦の流れを解説、小論文、面接、過ごし方【早稲田大学】

指定校推薦のメリットデメリットを紹介!

指定校推薦に面接で落ちる?指定校の面接試験への対策

指定校推薦とは?指定校推薦経験者が語る指定校推薦の実態

是非指定校推薦に合格した後の過ごし方を有意義なものにしてください!
指定校推薦に受かった後の時間を有効活用して将来活躍するあなたの将来を受験塾は願っています。

高1、高2の受験勉強の始め方、開始時期

「受験勉強っていつから始めたらいいの?」

「実際、今から受験勉強したとしても、第1志望に合格できるのか不安……」

「受験勉強を始めようとは思うけどどこから手を付ければいいかがわからない…..」

「高1、高2で受験勉強をするにはどうすればいいの?」

こういった悩みを抱えている高1・高2生、多いのではないでしょうか?   

下記の記事では高1、高2の大学受験の必勝合格戦略ということで

  • 受験勉強はいつから始めればいいのか
  • 高1・高2からの受験勉強として具体的にやるべきこと
  • 高1・高2からの受験勉強を進めていく上で大切なこと

といった内容を徹底解説しています。これを読めば受験勉強の始め方がわかり、何から始めればいいのかわからないという疑問も解消することができます。

高校3年生の勉強の計画の立て方、受験生として大切なことは?

「逆転合格するにはどうしたらいいの?」

「勉強計画の詳しい立て方がわからない」

「高校3年生の勉強法がよくわからない」

「部活を続けながらでも合格できる?」

 こういった悩みを抱えている受験生は、少なくはありません。   そこで高3向けの大学受験の必勝戦略ということで、 

  • 受験勉強の正しいスタートダッシュ
  • 逆転合格を狙う上で具体的にやるべきこと
  • 高3生の受験勉強を進めていく上で大切なこと

などから、勉強計画をたてるうえでやってはいけないNG行為、受験勉強をしているのに中々点数が上がらない人がやってしまいがちな勉強法といったところまで踏み込んで解説しています。一読の価値はあると思うのでぜひ読んであなたの受験勉強に役立ててください。

現役難関大学生講師から合格まで最短の勉強計画の作成と学習サポートが受けられるオンライン塾

オンライン学習コーチングサービス「スタディチェーン」では週一回のオンラインでのマンツーマン指導で、学力レベル、学習状況、志望校を基に東京大学、早稲田大学、慶応義塾大学の現役大学生講師に勉強計画を作成してもらえます。

もちろん勉強計画だけではなく勉強の分からない部分の質問対応なども行うこともできます。

週一回の1対1のオンラインでの難関大学生講師によるマンツーマン指導

オンラインでのマンツーマン指導

365日の学習管理サポート

週一回のオンラインマンツーマン指導で立てた勉強計画を悩まず、無理せず、自分のできる範囲でしっかりと進めることができるように、365日いつでも質問したり、相談したりすることができます。

毎日、スタチェログと呼ばれる同じ志望校同士の生徒とその志望校の現役大学生が集まったグループに一日の勉強記録を投稿するとそのグループの中にいる志望校の現役大学生がアドバイスであったり、相談に必ず乗ってくれます。

スタディチェーンの365日の学習管理サポート

オンラインでもオフラインのような環境を完備

オンラインの塾では、自習室もないし、友達もいないし、なかなか自分一人で始めるのは不安といった声をよく聞きます。

しかし、安心してください!

オンラインの塾であっても、スタディチェーンではオンライン自習室をやっているだけでなく、過去問添削サービス、お悩み相談室、さらに志望校に合格した生徒同士の勉強時間のランキングや模試の成績ランキングを匿名で行っています。※スタディチェーンに通う生徒同士のみ

こういった機能がスタディチェーンにはあるからこそ、従来のオンライン塾にはなかったような魅力が詰まっているオンライン塾だと考えています。

コース一覧

スタディチェーン全コース

オンラインだからこそ日本全国のライバルと繋がれる

オンライン塾でも同じ志望校同士の日本全国のライバルとも匿名で勉強記録を毎日毎日投稿して、お互いに刺激し合うだけでなく、志望校に合格した先輩からもアドバイスがもらえる。さらに、同じ志望校同士の勉強時間ランキングや模試の成績ランキングも毎週末に送信されるためにオンラインであっても日本全国の受験生とライバル心をもって受験勉強に望むことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の記事ではコロナウイルスの感染拡大による休校中での受験勉強(自習学習)の大切さや勉強計画を立てることの大切さについて詳しく話してきました。

是非今後の受験勉強に活かしながら頑張ってみてください!スタディチェーンではコロナウイルスの感染拡大による休校中の受験生もしくは勉強がはかどっていない全国の受験生を対象に14日間の無料体験を実施しております。

▼無料体験へのお申し込みはこちらから

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

関連記事

  1. コロナに苦しむ受験生のためのオンライン塾、ネット塾

  2. 【英語】独学している高校生におすすめの英語の勉強法は?

  3. 【大学受験】化学と物理を選択するうえでそれぞれの特徴は?

  4. 【大学受験生物】大学受験の対策に向いてる生物の参考書は?

  5. 【日本史】早稲田大学法学部合格のための勉強法

  6. コロナによる休校期間中はオンライン塾で受験勉強を進めよう