コロナウイルスによりスタディチェーンのサービス無償提供

休校中の受験生へ、無料で東大生が勉強法と学習計画をオンラインで教えます

HUSTAR株式会社(東京都新宿区西早稲田1丁目22-3 代表取締役 竹本明弘)は、コロナウイルスの影響により勉強がはかどらない日本全国の受験生のために、東大生を中心とした現役難関大学生がビデオ通話で受験勉強の学習計画と勉強法を指導するサービス「スタディチェーン」を日本全国の受験生に無償で30日間提供致します。

【スタディーチェーンのサービス】

スタディチェーンは、 大学受験に向けて必死に頑張る受験生のために難関大学に合格した現役大学生講師がひとりひとりに合わせた最適な学習プランを作成し、365日の学習サポートを行う完全一対一対応のオンライン学習指導サービスです。


スタディーチェーンは勉強法がわからない、勉強法がわからないといった受験生を志望校合格に導きます。

【無料体験について】

  • 内容 週一回のビデオ通話指導、毎日の学習の継続のための学習管理サポート 
  • 期間 4/1~4/30                  
  • 対象 高校生1~3年生、浪人生、新高校1年生
  • 担当講師 東京大学、早稲田大学など現役難関大学生講師

お申し込みはこちらから


https://studychain.jp/?page_id=334


スタディーチェーン紹介動画はこちら

①ひとりひとりに合った勉強法を教え学習プランを作成

志望校に合格するためににどんな勉強をすればいいか、どれだけ勉強すればいいかわかっている受験生はほとんどいません。
スタディチェーンに在籍する現役難関大学生の講師陣も大学受験の時に同じ悩みを抱えて苦しんできました。

スタディーチェーンはそんな受験生のために、生徒ひとりひとりに合った効率的な勉強法を教え、生徒の志望校合格から逆算した学習プランを作成します。

②受験生の志望校に通う大学生が講師に


受験生の身の回りに志望大学や志望大学の入試について詳しい人がいるケースは少ないです。

特に地方であればあるほど、周りに志望校に合格した先輩などはおらず、がむしゃらに勉強をするしかないという現実に直面する受験生が非常に多いです。

しかしスタディーチェーンでは東大志望の高校生には東大生が、早稲田志望の高校生には早大生が講師として指導にあたります。
 必然的に志望大学の入試対策を行えると同時に、大学のことを多く知ることでモチベーションが向上します。

③365日の学習サポート

多くの高校生は計画通り勉強を進めることが出来ず、結果的に成績が思っより伸びないという現状を抱えています。

スタディーチェーンでは週に1回60分のビデオ指導と、毎日の学習記録アプリよる学習状況の把握によって生徒の学習を365日サポートします。

14日間の無料体験指導のお申し込みはこちら

  • 人数 先着順にて定員に達し次第、打ち切りとさせて頂きます。

コロナウイルスによる休校中に学校や予備校に通えず、勉強がはかどらない日本全国の受験生のちかに少しでもなれればと思い、期間限定でサービスの無償提供を行うことを決定致しました。

日本全国の受験生の助けに少しでもなれるようスタディチェーン一同尽くして参りますので、是非14日間の無料体験指導のご応募お待ちしております。