指定校推薦の流れを解説、小論文、面接、過ごし方【早稲田大学】

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』を実施中です!
-
詳しくはスタディチェーンの無料体験を受けたら「今日何の勉強をしようかな?と悩む時間が無くなった話

早稲田大学の指定校推薦について、今回は指定校推薦にて早稲田大学の政治経済学部、商学部、国際教養学部、文化構想学部に合格した現役大学生が受験生、高校生の皆さんに早稲田大学の指定校推薦の流れや小論文、面接などの試験内容、さらには早稲田合格した後の過ごし方などまで紹介します。

目次

  1.  早稲田大学の指定校推薦をもらうにはどうすればいい?
  2.  早稲田大学における指定校推薦組の立ち位置
    2.1.  指定校推薦組は大学において成績が良い傾向
  3.  早稲田の指定校推薦の試験はどんな感じ?
    3.1.  早稲田大学の指定校推薦試験で落ちることはある?
  4.  早稲田に入学する前に指定校推薦で合格した方がすべきこと
  5. 指定校推薦に合格した後は英会話は必須!
  6.  自分が決断した道は自分の力で誇れるものにする
     

早稲田大学の指定校推薦をもらうにはどうすればいい?


 早稲田大学に限らず、早慶上智といった日本トップクラスの私立大学に指定校推薦で合格するためにはかなり高い評定基準をクリアする必要があります。具体的には、基幹理工学部などの理系の学部などは4.0~、そして、政治経済学部、商学部、国際教養学部、文化構想学部などは、4.3~と定められています。(年によって変更あり)  そのため、まずは評定を基準以上確実に取ることが不可欠です。部活をしていようとなかろうと評定がどれだけ高いかが指定校推薦における選考基準の中核を握っています。つまり、評定が最低でも4.0なければ早稲田大学には指定校推薦で絶対に合格できません。  さらに、早稲田大学の指定校推薦枠を校内選考が勝ち取るためには、特に特別なことをする必要がありません。指定校推薦を使用できる人間は早稲田が決めるのではなくあなたの高校が決めます。だからこそ、あなたの高校において、定期テストや風紀など当たり前のことをコツコツ努力することで早稲田の指定校推薦をもらうことができます。  

早稲田大学における指定校推薦組の立ち位置  

早稲田大学には、内部進学組、指定校推薦組、推薦入試組、AO入試組、一般入試組が在籍しています。その中でも、驚くべきことに、一般入試組は全体の約半分程度しか存在しません。  

指定校推薦組は大学において成績が良い傾向


 早稲田大学における成績上位者は、内部進学組やAO入試組や指定校推薦組の大半が占めています。もちろん一般入試組の中にも成績優秀者はいますが、そんなに大多数ではありません。あくまでも受験塾の持論ですが、高校三年間定期テストで優秀な成績を取ることは人生においても継続的な努力ができる人間に成長させる効果があるでしょう。  だからこそ、指定校推薦組だからと心配せず華の大学生活を送ってみてください。

 早稲田の指定校推薦の試験はどんな感じ?  

早稲田大学の指定校推薦の試験は学部によって大きく異なります。例えば、法学部は小論文試験しかないのに対して商学部では小論文、面接の2つの試験が存在します。そのため、あなたがいきたい学部の指定校推薦の試験にはどんな試験があるのかについては各高等学校にある指定校推薦関係の書類などを通して確認してください。ホームページには記載されていないことが多いです。

 早稲田大学の指定校推薦試験で落ちることはある?


 結論から述べると、落ちることはありません。なぜなら、データから見ても志望者の数と合格者の数がほとんど誤差なく全ての学部において同じだからです。※誤差は恐らく、進路を変えたか、家庭の事情などが原因です。そのため、指定校推薦試験で落ちる心配をする必要は全くありません。  しかしながら、指定校推薦試験の会場には全国各地から集まった優秀な人材が揃っています。その中で恥ずかしい答案や全く分からない小論文の議題が出ると、本気で焦る自分の姿が想像できるでしょう。だからこそ、指定校推薦試験にも全力で対策に取り組んでみてください。  

指定校推薦に合格した後は英会話は必須!

 自分が決断した道は自分の力で誇れるものにする
 大学への入学方法が何であろうと、大学入学後の人生は自分で決めていく必要があります。だからこそ、自分で決断した道は自分の力で誇れるものにできるよう精一杯努力してください。今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただければ誠にありがとうございました。

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

関連記事

  1. 指定校推薦のメリット、デメリットを徹底解説!

  2. 大学受験向け小論文の参考書・問題集おすすめランキング!!

  3. 【日本史】早稲田大学法学部合格のための勉強法

  4. 大学受験のオンライン予備校はスタディチェーン

  5. 【オンライン塾】緊急事態宣言で、高校生はどう過ごすべき?

  6. 【世界史】早稲田大学政治経済学部合格のための勉強法