【数学】大学受験で高得点を取るためには基礎固めが大事!?

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

まだ実力が足りてないのにもかかわらず、いきなり過去問に取り掛かる大学受験生が多く見受けられます。この記事では数学の基礎固めの重要性、基礎固めのにおける勉強計画、基礎固めにかかせない参考書といった大学受験生が知りたい情報について紹介していきます。

大学受験生の中で、焦っていきなり数学の難しい問題集を解いたり、基礎固めを疎かにしてる学生が多く見受けられます。大学受験生に伝えたいことがあります。

数学は基礎固めが命」

ということです。基礎固めができていないのに、大学受験の問題を解こうとしたところで成績は向上しません。数学の本質を深く理解して基礎固めすることが、大学受験の勉強をしていくうえで一番の近道です。なので、まずは教科書を徹底的に使い込みましょう。教科書を制する者は数学を制す。と思って良いくらい基礎固めは重要です。

ここで一つ例を挙げます。

楽譜を読めないのにトランペットを吹けないですよね。楽譜が読めてようやく、トランペット吹けるようになります。

大学受験の勉強だけに限らず、数学の勉強も同じです。基礎固めを完璧にできるようになると、応用問題や難しい問題集が解けるのです。

基礎固めができると、大学受験の問題を解いたときに、完答できなくても解答を読んで内容をしっかり理解することができます。もし基礎固めができていなければ、問題を解けないどころか、解答を読んでも理解できない場合が多いです。

大学受験の数学で欠かせない基礎固め

勉強計画編

上記の通り、基本的に基礎固めの時期には教科書が一番です。実は、教科書ほどわかりやすくコンパクトに要点を載せてある参考書は他にありません。なので、大学受験の問題や参考書の問題を解く際、答えに辿りつけない特は必ず教科書を確認してください。必ず何かヒントが載っています。

また、大学受験生に限った話をすると、3年生の夏休み前までは数学は基礎固めだけを重点的にやって問題ないです。言い方を変えると、3年生の夏休み前までに基礎固めを完璧にしておかなければなりません

ここまでこの記事を読んできて、3年生の夏休み前まで基礎固めをやればいいという発言に不安を抱いた学生は少なくないと思います。

でも、それで良いのです。

焦って1学期から大学受験の問題や難しい問題に手を出す必要はないです。皆さんが思っている以上に基礎固めを完璧にするのは難しいです。大学受験も数学の範囲は非常に広いです。なので、どこか基礎固めができていない分野が必ず出てきます。

基礎固めが所々抜けた状態で3年生の夏休みを迎えると、大学受験までの残り半年が意味のない半年になってしまいます。なので、焦らず基礎固めをしていきましょう。夏休み以降の大学受験の勉強が数段身になります。

大学受験の数学で欠かせない基礎固め

問題集・参考書編

直接書き込むやさしい数学ノート

この数学の参考書は、旺文社から出版された数学の基礎的な問題集です。

大学受験の勉強を意識し始め出した高3生の中で、数学の基礎固めがまだ不十分な学生に最適な問題集です。

それ以外にも、高1・高2生で学校の授業と並行して数学の基礎固めをしたい学生や、大学受験生の中で数学に苦手意識を持つ学生にもおすすめです。

チャート式(白)

チャート式基礎と演習数学I+A

白チャート式は、大学受験向けの数学の参考書というよりも、むしろ「数学が苦手」「数学の基礎固めがしたい」のために作られたものです。

数学が苦手で教科書の内容も難しいと感じと感じる学生は、まずは白チャート式を使い、基礎を徹底させていきましょう。

教科書の基本例題レベルの問題がたくさん載っています。

他のチャート式についての解説を以下の記事で詳しく述べているので、今読んでいる記事と並行して読んでみてください。

【数学】大学受験に向けた勉強で役立つチャート式の正体は?


クリアー(教科書傍用問題集)

新課程 クリアー数学2+B―ベクトル、数列

「クリアー」や「4STEP」といった教科書傍用問題集は、大学受験の勉強に取り掛かる前の数学の基礎固めとしては最適な問題集です。基礎固めに最適な計算問題が、圧倒的な数だけ掲載されています。

数学の基礎固めとして、まず初めに行うことが計算力をつけることです。その際、ただ解くのではなく、公式の意味を理解しながら解くことが重要です。

教科書傍用問題集は、似たような計算問題を反復するように構成されています。なので、数学の基礎固めを徹底して行うことができます。

高1・高2生が学校の授業と並行して解き進めるのはもちろん、大学受験生で計算力を高めたいと考えている学生にもおすすめです。

現役難関大学生講師から合格まで最短の勉強計画の作成と学習サポートが受けられるオンライン塾

オンライン学習コーチングサービス「スタディチェーン」では週一回のオンラインでのマンツーマン指導で、学力レベル、学習状況、志望校を基に東京大学、早稲田大学、慶応義塾大学の現役大学生講師に勉強計画を作成してもらえます。

もちろん勉強計画だけではなく勉強の分からない部分の質問対応なども行うこともできます。

【オンライン塾】コロナ予防に学生の携帯の通信料金が無料⁉


週一回の1対1のオンラインでの難関大学生講師によるマンツーマン指導

オンラインでのマンツーマン指導

365日の学習管理サポート

週一回のオンラインマンツーマン指導で立てた勉強計画を悩まず、無理せず、自分のできる範囲でしっかりと進めることができるように、365日いつでも質問したり、相談したりすることができます。

毎日、スタチェログと呼ばれる同じ志望校同士の生徒とその志望校の現役大学生が集まったグループに一日の勉強記録を投稿するとそのグループの中にいる志望校の現役大学生がアドバイスであったり、相談に必ず乗ってくれます。

スタディチェーンの365日の学習管理サポート

オンラインでもオフラインのような環境を完備

オンラインの塾では、自習室もないし、友達もいないし、なかなか自分一人で始めるのは不安といった声をよく聞きます。

しかし、安心してください!

オンラインの塾であっても、スタディチェーンではオンライン自習室をやっているだけでなく、過去問添削サービス、お悩み相談室、さらに志望校に合格した生徒同士の勉強時間のランキングや模試の成績ランキングを匿名で行っています。※スタディチェーンに通う生徒同士のみ

こういった機能がスタディチェーンにはあるからこそ、従来のオンライン塾にはなかったような魅力が詰まっているオンライン塾だと考えています。

コース一覧

スタディチェーン全コース

オンラインだからこそ日本全国のライバルと繋がれる

オンライン塾でも同じ志望校同士の日本全国のライバルとも匿名で勉強記録を毎日毎日投稿して、お互いに刺激し合うだけでなく、志望校に合格した先輩からもアドバイスがもらえる。さらに、同じ志望校同士の勉強時間ランキングや模試の成績ランキングも毎週末に送信されるためにオンラインであっても日本全国の受験生とライバル心をもって受験勉強に望むことができます。

コロナによる休校中の大学受験オンライン授業、オンライン塾


まとめ

いかがでしたでしょうか?今回の記事ではコロナウイルスの感染拡大による休校中での受験勉強(自習学習)の大切さや勉強計画を立てることの大切さについて詳しく話してきました。

是非今後の受験勉強に活かしながら頑張ってみてください!スタディチェーンではコロナウイルスの感染拡大による休校中の受験生もしくは勉強がはかどっていない全国の受験生を対象に14日間の無料体験を実施しております。

▼無料体験へのお申し込みはこちらから

コロナによる緊急事態宣言中の大学受験オンライン授業、オンライン塾

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。コロナウイルスの感染拡大により日本全国の高校生が大学受験に向けて苦戦を強いられている状況です。そんな時に受験勉強をどれだけ効果的に効率的に進めることができるかどうかは、どれだけ自学自習の内容を改善することができるかです。

そのための一つの選択肢として、オンライン塾やオンライン授業を是非活用してみてください。スタディチェーンでは現在、2週間の無料体験授業を実施中です。

コロナウイルスの感染拡大での緊急事態宣言による自宅でなかなか大学受験勉強が進まない方、何から進めれば良いのか分からない方、一度体験授業を受けてみてはいかがでしょうか?

スタディチェーンが無料体験実施中!東大・早稲田を主とした大学に通う現役大学生に、オンラインで受験勉強をマンツーマン指導してもらえる"スタディチェーン”が初めての方限定で『2週間無料体験』と『お得な入会キャンペーン』を実施中です!
-

関連記事

  1. 【大学受験数学】大学受験で合格を勝ち取れる数学の勉強法!

  2. 【数学】現役大学生がおすすめする大学受験向け数学のアプリ

  3. 【数学】現役大学生がおすすめする大学受験向け数学の参考書

  4. 【数学】大学受験に向けた勉強で役立つチャート式の正体は?

  5. 【大学受験】数学の受験範囲が変わる⁉新課程の数学の範囲とは?

  6. 【数学】大学受験の数学でとても役に立つ数学の公式まとめ!