【2024年】高校生におすすめの英語塾ランキング13選を徹底紹介!

高校生におすすめの英語塾をランキング形式で13個徹底解説します。

大学受験に向いている英語の塾や個別で英語を教えてくれる塾も紹介します。

それぞれの英語の塾の料金相場や英語の塾のメリットやデメリットとおすすめの使い方も説明しているので参考にしてください。

いきなり最終結論!高校生におすすめの英語の塾TOP3

高校生におすすめの英語塾TOP3を初めに解説します。

数ある英語の塾を相対的に評価して、ランキング形式にまとめています。

1位:英検コーチ
高校生におすすめの英語塾ランキング1位「英検コーチ」
  • 高校生などのCSEスコアが2ヶ月平均で460点アップ
  • 全国オンラインで対応可能できる英語学習塾
  • 大学受験を希望する高校生などの利用者満足度94%※

※2020年3月~2021年2月に受講したお客さまデータに基づく

2位:トライ式英会話
高校生におすすめの英語塾ランキング2位「トライ式英会話」
  • 多彩な講師ラインナップ
  • 1人1人に合わせたコースカリキュラム
  • 学習をトータルサポート
3位:Weblio英会話
高校生におすすめの英語塾ランキング3位「weblio英会話」
  • 初回レッスン無料&1レッスン137円の低価格
  • 合格率3%の難関を突破した優れた講師陣
  • 高校生の英語塾など教育機関での高い利用率

高校生におすすめの英語塾ランキング12選

高校生におすすめの英語塾ランキングを紹介します。

順位塾名塾のおすすめポイント対応レベル料金対象場所おすすめ度合い指導形態公式URL
1位英検コーチ・高校生などのCSEスコアが2ヶ月平均で460点アップ
・全国オンラインで対応可能の英語塾。
・高校生など利用者満足度94%と高い英語塾。
英検1級まで月額
39,800円
・大学受験に英検を使う人
や社会人
オンライン★★★★★完全個別指導詳細はこちら
2位トライ式英会話・幅広い講師のラインナップの英語塾。
・それぞれの高校生の英語レベルに合ったカリキュラム
・高校生の英語学習をトータルでサポートできる英語塾。
幼児から社会人まで対応【中学生・高校生】
週1回90分 30,000円~
幼児から社会人まで全国各地の607教室★★★★個別指導塾詳細はこちら
3位Weblio
英会話
・初回レッスン無料&1レッスン137円の低価格
・合格率3%の難関を突破した優れた講師陣
・高校生の英語塾など教育機関での高い利用率
入門レベルから
上級者レベルまで
2,880/月〜子供から
社会人まで
オンライン★★★★個別指導詳細はこちら
4位ネイティブキャンプ・英会話レッスンの回数は無制限
・24時間365日※、英会話レッスンを受けたい時に受けられる
・講師は世界中から
初心者対象のPre A1レベルから上級者レベルC1まで・5,450/月
・7,480/月
・1,980/月
全て税込みの3種類とオプション
子供から社会人オンライン★★★★個別指導詳細はこちら
5位QQ English・国際資格TESOLの取得した講師によるレッスン
・月会費2,980円/月4回コースのリーナブル価格
・英語を4倍速で学べるカランメソッドで追加料金なし
入門から上級まで・2,980/月
・4,980/月
・7,980/月
・11,980/月
4コースの中から選べる
子供から社会人オンライン★★★グループレッスン
詳細はこちら
6位DMM英会話・1レッスン192円~
・レッスン教材は無料
・24時間、365日、受けたい時にレッスンが受けられる
ビギナーから
プロフィシエント
・5,450/月
・7,900/月
・12,900/月
・17,900/月
子供から社会人オンライン★★個別指導詳細はこちら
7位アチーブ英語塾・講師は担当制
・地元講師で高校の定期テスト対策にも
・格安教材費と自主制作教材
中学入門から社会人基礎まで(月4回)
1対2
20,000/月  
1対1
25,000/月
子供から社会人教室★★1対2または
1対1
詳細はこちら
8位アポロン英語塾・英語の4技能が習得できる
・親切丁寧なグループレッスン
・どの大学受験レベルにも到達可能
小学生から社会人・英検3級〜英検2級レベル:
24,200/月
・英検2級〜1級レベル:24,200/月
小学生から社会人教室★★グループ詳細はこちら
9位英語塾エベレスト・わかる、まねる、使うの反転学習
・スピーキング7割で「英語を話す」に慣れる
・3,000時間の学習量とフィードバック
小学生からビジネスレベルまで3,262 /時小学生から社会人教室★★グループ
詳細はこちら
10位Kiimini英会話・月額1,100円のリーズナブル価格
・現時点の英語力をスピーキング力で可視化
・24時間のスキル別トレーニングに対応
幼児からビジネスレベルまで・7,480/月
・5,940/月
・回数制プラン
・4,840/月
・2,420/月
・1,210/月
小学生から社会人オンライン★★★
個別指導詳細はこちら
11位個人指導英語塾
MEC
・東大、難関国公立大医学部、慶大医学部などハイランク大学を志望校にする高校生が対象の英語塾
・一人ひとりの英語力に合わせたカリキュラム
・レッスンの振り替えが可能
東大、難関国公立大医学部、慶大医学部などを目指す中・高校生3,700/時中・高・卒業生教室★★個別指導詳細はこちら
12位進研ゼミ・高校の英語基礎力固めなど逆算メソッドによる授業を行う英語塾。
・AIを活用したその高校生の苦手克服
・塾よりお得な授業料
高校1年生から3年生高校1年生:77,760円
高校2年生:80,280円
高校3年生:119,400円
小学生から高校生まで教室個別指導詳細はこちら
高校生におすすめの英検対策をしてくれる塾12選!地域別にも解説!塾の選び方も解説! 高校生におすすめの英検対策の塾ランキング12選!短期で取れる塾の選び方も解説!

高校生におすすめの個別指導の英語の塾5選の比較

高校生におすすめの英語の個別指導塾を5つ詳しく料金や特徴などについて比較していきます。

塾名英検コーチトリプレットイングリッシュスクール英検アカデミー吉田塾ESL club
特徴・高校生などのCSEスコアが2ヶ月平均で460点アップ
・全国オンラインで対応可能
・高校生など利用者満足度94%※
・英語を100%マスターすること
・何度も英語を反復して覚える
・生徒一人ひとりに必要な英語学習時間を確保
・品詞に注目して勉強
・ボキャブラリー強化
・リスニング耳の強化
・予習、復習や家庭学習の方法も学習
・エキスパート講師による個別、少人数制の指導
・英検対策や受験対策などニーズに応じた授業
・バイリンガル講師の個別レッスン
・英語の学習法を学ぶ
・英検をベースにしたカリキュラム
使いやすさ★★★★★★★★★★★★★★
料金月額39,800円12時間 (週6回)57,200 円~約217,728円/年~26,400円/月 (税込) 
90分×4回
プライベート :
58,300/月
セミプライベート:44,000/月
対応地域オンライン関東地区・関西地区を中心に教室を展開全国の教室とオンライン教室教室とオンライン
無料体験なしありありありあり
テーマ比較表

英検コーチ

英検コーチ

英検コーチは、2ヶ月間でスコアが460点アップが実現できる、高校生のための英語塾です。

カリキュラムは一人ひとりの英語力に合わせて作成され、コンサルタントと毎週面談をして各高校生の英語の弱点を分析してもらえます。

その結果に基づいて苦手分野を克服する学習を指導します。さらに、英検で行われるスピーキング試験の模試を通じて、どの部分で得点が取れる部分と弱い部分が自分で把握できるためスコアアップの対策ができます。

英検対策のためのライティングの添削やシャドーイングの添削指導で短期のスコアアップが目指せる英検コーチは、高校生の頼もしいサポーターになるでしょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 短期間でスコアアップが目指せる。
  • デメリット
    • 無料体験レッスンがない。
こんな人におすすめ
  • 英検の目標級に最短合格したい人

英検コーチの基本情報

公式サイトhttps://eikencoach.com/
月額料金(税込)39,800円
その他費用(税込)市販の参考書を購入することがある。
カリキュラム・コースその高校生の英語レベルに適したカリキュラム
主な指導内容合格から逆算して、その高校生の課題を分析、目標達成のための教材、学習法による英語学習
コーチ英検を合格した英語コンサルタント
指導形態オンラインによる完全個別指導
自習内容ヒアリングなど、その高校生に合った独自のカリキュラム内容
その他サービス模試面接練習とコンサルタントによる面談
無料体験・カウンセリング無料カウンセリングあり
英検コーチ公式サイト
2ヶ月で英検に合格できる塾 英検コーチの口コミと評判は?おすすめの英検コーチング塾を徹底解説!

トリプレットイングリッシュスクール

トリプレットイングリッシュスクール

トリプレッドイングリッシュスクールは、”無学年生の個別指導方式”とよばれる学習メソッドを採用しています。この方法では、各学年で習う英語を完全にマスターして自分のものにするための英語学習塾です。

つまり、中学1年から高校までの過去の段階で、その高校生が完全にマスターしていない学年の英語学習を確実に習得し、その上の使って覚えます。

英語が苦手な高校生は、英語のトレーニングや学習が少ないことが主な原因です。英語を繰り返し使い、確実に身に付ける方法でレベルアップ図ります。

また、各高校生に適したプログラムを作成し、ぴったりな教材で学習をするので効果的な英語力アップにつながります。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 英語の勉強は「やればできる」を実感できるカリキュラム。
  • デメリット
    • 個別指導はない。
こんな人におすすめ
  • 中学、高校1年レベルの英語4技能を着実に身に付けたい人

基本情報

公式サイトhttps://triplet-english.co.jp/
月額料金(税込)4時間 (週2回) 定員8名 33,000 円 ~ 定員6名 38,500 円~
その他費用(税込)入塾金 33,000 円、過去問指導(オプション/月額)5,500 円(徹底指導コースのみ)
カリキュラム・コース定員8名自立学習コースと定員6名の徹底指導コース
主な指導内容定員8名の自立学習コースは中学1年生の英語~高校1年までの学習内容
定員6名の徹底指導コースは全学年の学習内容
コーチプロの日本人英語講師
指導形態8人、または6人の少人数制グループレッスン
自習内容ジョイズ株式会社の自学自習アプリ「TerraTalk」を使用して「話す」、「聞く」を身に付ける
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング無料体験あり
トリプレットイングリッシュスクール

英検アカデミー

高校生におすすめの英語の塾「英検アカデミー」

英検アカデミーは、英検2級と準1級の対策に特化した英語塾です。日本語と英語の違いに着目し、2つの原則に基づいて英語を日本語に訳します。英検アカデミーでは特に”品詞”について学習をします。

指導をしているのは、全員が英語指導歴10年以上のプロが担当し、英語のボキャブラリー、リスニングに対応できる一般的にいわれる「英語脳」づくりをするためのノウハウを個別指導しています。

英検を受ける高校生は、これらの英検対策をしたうえで英検二次試験対策も受けることができます。学習は通学とオンラインの両方から高校生のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 英検2級、準1級に特化した英語塾
  • デメリット
    • 目標点まで時間がかかる
こんな人におすすめ
  • 英検2級、英検準1級が目標の人
公式サイトhttps://eiken-academy.com/
月額料金(税込)2級  約20,304円~約31,320円
準1級 約21,384円~約32,400円
その他費用(税込)入会金 20,000円、教材費 約12,000円、施設管理費・事務費が約2,000円
カリキュラム・コース先行学習カリキュラムと基礎徹底カリキュラムでその人のレベルに応じたカリキュラム
主な指導内容定期試験対策、および英検対策や大学受験対策、TOEICの4タイプ
コーチ指導歴が10年以上のプロ講師による指導
指導形態個別指導、およびオンライン
自習内容オリジナル教材で単語、ボキャブラリー強化
その他サービスなし
無料体験・カウンセリング無料カウンセリング
英検アカデミー公式サイト

吉田塾

高校生におすすめの英語の塾「吉田塾」

担任制を導入している吉田塾は、英語嫌いや苦手な高校生が英語の成績を上げることを目的とした英語塾です。大学受験のほか、英検対策や定期テスト対策にも対応してくれます。

高校生は、大学受験対策として定期テストの成績が希望大学を決める際にも大切です。

さらに、実際の大学受験対策では、海外のハイランク大学受験の必須スコアを取るためのTOEFL対策や、そのためのエッセイとよばれる小論文やスピーキング対策も行っています。

TOEFLのエッセイにはライティング形式があり、点数がとりやすい文型や、倒置法、語彙などを使いこなせるようになります。英検は2級と準1級に対応しているので、準1級を取れば早慶対策にもなります。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 早慶、東大、医学部、歯学部などハイランク大学の受験対策を指導してもらえる。
  • デメリット
    • 対面の塾が2校と少ない
こんな人におすすめ
  • 高校生でハイランク大学志望な人

基本情報

公式サイトhttps://yoshidajyuku.com/
月額料金(税込)26,400円/月
その他費用(税込)入塾金10,000円
カリキュラム・コース定期テスト対策、大学受験対策、英検対策、オンラインによる集団・個別授業
主な指導内容・英検、TOEIC、TOEFL、TEAPなど、および資格試験対策
・高校受験英語(公立高校対策~早慶・開成・国立対策まで)
・大学受験英語(中学レベル~早慶上智・東大・医歯薬対策)
・大人を対象にしたやり直し英語(中1レベルから英検準1級およびTOEIC900点レベル)
・私立中高一貫校対策指導(New Treasure, およびProgress対策を含む)
コーチ大手進学塾で長年講師を経験した塾長
指導形態個別、グループ授業のほか、オンライン
自習内容英作文、リスニング、音読
その他サービス志望校選びを含む進路指導
無料体験・カウンセリング無料体験あり
吉田塾公式サイト

ESL club

高校生におすすめの英語の塾「ESL CLUB」

「英語を教えない英語塾」をスローガンにしているESL Cubは、バイリンガル講師による指導が受けられます。

高校生が学ぶのは英語ではなく、「英語の学習法」です。

日本の生活の中で適した英語の自宅学習法を習得できます。ESL Cubは第二言語習得理論に基づいてシャドーイングを段階的に行います。シャドーイングは英文をリスニングして、その後を同じ英文を続けて自分でスピーキングして英語力を高める方法です。

ESL Cubは高校生が毎日英語学習をするプランを作成してくれるので、そのプランに従って学習をすると効率的に英語力が高まります。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 日本の生活に適した英語の自宅での学習法が学べる。
  • デメリット
    • 料金が高い。
こんな人におすすめ
  • バイリンガルにレッスンをつきたい人

基本情報

公式サイトhttps://eslclub.jp/highschool/
月額料金(税込)セミプライベート 44,000円 ~
個別レッスン   58,300円~
その他費用(税込)入会金 22,000円
カリキュラム・コース段階的シャドーイングによる音声を使った学習法
主な指導内容第二言語の習得理論に基づく学習法の指導
コーチ英検1級、TOEFL95点以上のバイリンガル
指導形態個別、セミプライベート、オンライン
自習内容段階的シャドーイング
その他サービスなし
無料体験・カウンセリング無料体験・カウンセリングあり
おすすめの英検対策の塾10選!オンライン塾から東京の塾まで徹底解説! おすすめの英検対策の塾ランキング11選!短期におすすめの塾から1級対策の塾まで紹介!

大学受験におすすめの英語の塾5選

大学受験におすすめの英語の塾を5つ紹介します。

塾名トライ式英会話Weblio英会話ネイティブキャンプDMM英会話Kimini英会話
特徴・幅広い講師のラインナップ
・各々の高校生の英語レベルに合ったカリキュラム
・高校生の英語学習をトータルでサポートできる英語塾
・初回レッスン無料&1レッスン137円の低価格
・合格率3%の難関を突破した優れた講師陣
・高校生の英語塾など教育機関での高い利用率
・英会話レッスンの回数は無制限
・24時間365日※、英会話レッスンを受けたい時に受けられる
・講師は世界中から
・1レッスン192円~
・レッスン教材は無料
・24時間、365日、レッスンが受けられる
・スピーキング力を語彙・リスニング・文法・発音・流暢さの5つのカテゴリーに分類し、結果を見える化できる
・英検を受験する人には、強化対策が可能。
・ホスピタリティあふれるフィリピン人の指導者から授業が受けられる。
使いやすさ★★★★★★★★★
★★★
★★
料金週1回90分 
30,000円~
2,880円〜
ライトプラン   5,450円
プレミアムプラン 7,480円
ファミリープラン 1,980円
スタンダードプラン
月8レッスン
:5,450円
毎日レッスン
:7,900円
毎日2レッスン
:12,900円
毎日3レッスン
:17,900円
・回数制プラン 
1,210円~
・ウィークデイPlusプラン 
5,940円
・スタンダードPlusプラン 
7,480円
対応地域全国各地の607教室オンラインのため全国オンラインのため全国オンラインのため全国オンラインのため全国
無料体験なしありありありあり
テーマ比較表

トライ式英会話

高校生におすすめの英語の塾「トライ式英会話」

家庭教師のトライの英語に特化した英語塾です。日本全国にあるスクールのほか、個別指導も受けられます。高校生一人ひとりの英語力に合わせてカリキュラムはオーダーメイドの授業を受ける英語塾です。また、自習のプリントや問題集も充実しているのが魅力です。トライ式英会話の指導者は、ネイティブ講師や英語圏での生活が長い日本人講師など英語指導のプロだけが高校生の英語学習をバックアップしてくれます。

さらに、トライ式英会話はその高校生の苦手な部分や得意な部分を正しく把握して対策ができるので、目標達成を目指して英語学習できるのが特徴です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 高校生が日常英会話も学べる。
  • デメリット
    • その高校生の英語力に合わせてカリキュラムがオーダーメイドのため料金が不明確。
こんな人におすすめ
  • ネイティブ講師の授業や日常英会話を学びたい人

基本情報

公式サイトhttps://www.trygroup.co.jp/english/
月額料金(税込)【中学生・高校生】週1回90分 30,000円~
その他費用(税込)入会金:10,000円
カリキュラム・コースオーダーメイドのため、その高校生の英語力により異なる
主な指導内容・リスニング対策
・日常会話
・英検対策
・スピーキング対策
・語彙力アップ
・受験対策
コーチネイティブやバイリンガルを含む幅広いコーチ陣
指導形態日本全国のスクールと個別指導
自習内容・10万ページ以上の演習プリント
・トライの問題集
その他サービス映像授業サービス
無料体験・カウンセリングなし
トライ式英会話公式サイト

Weblio英会話

Weblio英会話

ウエブ辞書で有名なWeblioが運営する英語塾です。

月額料金2,000円台のリーズナブルな料金設定や教材費が無料なので、長く英語を勉強したい人も気兼ねなく続けられるのがポイント。無料体験をしてから始められます。Weblio英会話の無料カウンセリングは英語力診断テストやレベルチャート表、学習アドバイスなど4つの特典があります。

Weblio英会話は、LINEで学習添削を受けることができるので毎日、自習をした内容の添削や、質問、毎週のおさらいなどに活用できます。また、学習スケジュールに特化したアプリでモチベーションを保ち、毎日の学習を記録もしてくれるので、計画的に英語学習できるのがポイントです。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 月額2,880円~の低価格
  • デメリット
    • 自分の正しい英語レベルが把握できない
こんな人におすすめ
  • 予算をかけずに英語学習をしたい人

基本情報

公式サイトhttps://englead.jp
月額料金(税込)2,880円〜
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース日常英会話、ビジネス英会話、最新ニュース、TOEIC® またはTOEIC®対策
主な指導内容希望の内容
コーチネイティブを含む約900人
指導形態オンライン
自習内容無料で使える教材どれでも
その他サービスWeblio英和辞典・和英辞典が使える
無料体験・カウンセリング無料体験あり
Weblio英会話公式サイト

ネイティブキャンプ

高校生におすすめの英語の塾「ネイティブキャンプ」

レッスン回数が無制限で利用できるネイティブキャンプは、24時間、365日※、いつでも、どこでも英会話レッスンが受けられます。世界130ヵ国以上から参加する講師陣はイギリスやアメリカなど英語圏のネイティブスピーカーや、セルビア、フィリピンなどの国から、指導経験が豊富な1万4,000人以上の英語指導者担当しています。(※毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間) の定期メンテナンス時間を省く。)

採用されているカランメソッドという通常4倍で英語を習得できるという英語学習メソッドです。この方法は、高校生ができるだけ多く英語を話すためのカリキュラムで、スピーキング力を効率的に高める学習方法です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • レッスン回数が無制限に利用できる。
  • デメリット
    • レベルチェックがないため、正しい自分のレベルが把握できない。
こんな人におすすめ
  • 月額料金を気にせず、無制限に英語学習がしたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://nativecamp.net
月額料金(税込)ライトプラン   5,450円
プレミアムプラン 7,480円
ファミリープラン 1,980円
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・日常英会話中級コース
・デイリーニュースコース
・カランメソッド
・発音トレーニング 実践コース – アメリカ英語
・SIDE by SIDEコース
・英検®二次試験対策コース など
主な指導内容かんたんコース・教材診断を受けた後に希望のコースを指導
コーチ・アメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカー
・フィリピン・セルビアなど世界130ヵ国以上の国から英会話講師歴が豊富な講師陣
指導形態オンライン
自習内容リスニングマラソン
リーディングマラソン
・AIスピーキングテスト
・AIスピーキングトレーニング
・AI発音トレーニング
・AI発音学習アプリ – OKpanda
その他サービス・ネイティブ受け放題オプション
・カラン受け放題オプション
・年間割り引きオプション
無料体験・カウンセリング無料体験あり
ネイティブキャンプ公式サイト

DMM英会話

高校生におすすめの英語の塾「DMM英会話」

DMM英会話は1レッスン255円と、驚きの価格で英語学習ができるオンライン英語塾です。初月は50%オフで、かなりリーズナブルな料金で利用できるのが魅力。教材は13,895以上もあり、費用もかからないので高校生も好きなだけ英語の学習が受けられます。指導は世界125カ国からの10,000人以上の英語講師なので、外国人と英語で話すことに慣れるメリットがあります。外国人の英語の発音に慣れると、リスニングがスムーズに聞き取りやすくなり効果的です。

スピーキングは、ChatGPTを搭載したAIを利用して英会話の練習ができます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 1レッスン96円の驚き価格
  • デメリット
    • 大学受験対策のコースはなし
こんな人におすすめ
  • 料金を気にせずに英語の学習を受けたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://eikaiwa.dmm.com/
月額料金(税込)5,450円~
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・Conversation 会話
・Grammar 文法
・Vocabulary 語彙
・Conversation Topics テーマ別会話
・Discussion ディスカッション
・Speaking Tests スピーキングテスト
・Eiken® Test 英検® 対策
・Side by Side
・Shunkan Eisakubun 瞬間英作文
・Grammar in Use
・Speak Now 
など
主な指導内容スピーキング、英作文、リーディング。
コーチ世界126カ国の講師
指導形態オンライン
自習内容ChatGPT搭載「DMM英会話 AI」、公式アプリ
その他サービス予約なしで英語に関する相談が可能
無料体験・カウンセリング無料体験レッスン2回
DMM英会話公式サイト

Kimini英会話

高校生におすすめの英語の塾「kimini英会話」

Kimini英会話は学研が運営している英語塾です。日本人が苦手なスピーキング力を語彙・リスニング・文法・発音・流暢さの5つのカテゴリーに分類し、結果を見える化するため自分が弱い部分を強化できます。月額料金も1,210円~とリーズナブルな英語塾です。無料体験レッスンは10日間なので、じっくりレッスンを受けてから継続することができるのもポイント。

Kimini英会話では、語彙、文法、リスニング、リーディング、発音の基本的な英語4技能に加え、クイックレスポンスをいうショート動画に関連する日本語に、高校生が英語で答えるトレーニングを含むスキル別トレーニングを24時間いつでも受けられます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 英語力に必須な語彙などをスキル別にトレーニング可能。
  • デメリット
    • 自分の目標とする英語力にどのくらいの期間で到達するか不明確。
こんな人におすすめ
  • 自分が苦手なカテゴリーを克服したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://kimini.online/
月額料金(税込)・回数制プラン 1,210円~
・ウィークデイPlusプラン 5,940円
・スタンダードPlusプラン 7,480円
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・総合英語
・英検合格
・英検二次試験対策
・高校生向け
など、レベルや目的に合わせて選べる150以上のコース
主な指導内容・英語力の基本となる「読む」「書く」、「聞く」、「話す」
コーチフィリピン人の英語指導者
指導形態オンライン
自習内容レッスン後に出される復習課題
その他サービス・英検お祝い特典
・お友達紹介特典
無料体験・カウンセリング無料体験あり
Kimini英会話公式サイト
早慶におすすめの塾ランキング5選を徹底解説!早慶出身者が解説!【大学受験】

高校生におすすめのオンラインの英語塾4選

塾名ENGLISH COMPANYLiberty English AcademyCamblyスタディサプリENGLISH
特徴・その高校生の苦手課題を克服できる。
・90日で英語力アップ。
・短時間でも効率的に英語学習ができる。
・Japanese Englishではなく、本物の英語を学習する。
・独自のグラマーテーブルを使用して英語を英語として理解できる。
・東大、慶応、早稲田、医学部、海外大学、大学院の受験コースがある。
・ハイブリッドを選ぶとリーディング、スピーキングなど包括的な学習ができる。
・ネイティブスピーカーによる授業
・多彩な無料学習コンテンツが使える。
・1回3分からトレーニングができる。
・ドラマ仕立てのレッスンで楽しみながら英語学習を継続。
・学習計画が見えるのでモチベーションアップ。
使いやすさ★★★★★★★★★
料金231,000円~336,000円~19€~2,178円
対応地域・個別指導
・4~5名の小グループ
・オンライン
・東京校
・オンライン
・オンラインオンライン
無料体験ありありありあり
テーマ比較表

ENGLISH COMPANY

イングリッシュカンパニーは、3ヶ月で英語力アップを目指せる英語塾です。大学受験や英検を控えている高校生には力強いサポートが受けられます。授業は個別指導か4~5名の少人数制のグループで、必ず英語で話す機会があります。自習は毎日1~1時間半の英語学習を推進しているので、無理なく英語を続けられます。さらに、英語学習はコーチング×トレーニングを週2回、個別指導で受けることができるので、自宅自習とスキル向上を効率的にアップできます。

さらに、トレーニング日の日程を週ごとに決定し、苦手科目の克服に活用されています。ENGLISH COMPANYの弱点克服は。高校生に苦手な部分をピンポイントで改善できます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 90日限定で英語力アップができる。
  • デメリット
    • 授業料が高い。
こんな人におすすめ
  • 短期間で英語力を高めたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://englishcompany.jp/
月額料金(税込)231,000円~
その他費用(税込)入会金 55,000円
カリキュラム・コース・中級セミパーソナルコース
・ENGLISH COMPANY大学受験部
など
主な指導内容リーディングとリスニング
コーチ英語学習のスペシャリスト
指導形態・オンライン
・東京、大阪、兵庫、京都
自習内容・英語学習コンテン
・新宿、銀座、梅田の自習室を自由に利用可能
その他サービスなし
無料体験・カウンセリング無料体験あり
ENGLISH COMPANY公式サイト

Liberty English Academy

Liberty English Academyは東大、慶応、早稲田、医学部などの国内外のハイランク大学を希望している高校生に特化した英語塾です。日本語と英語の違いに着目し、海外のハイラインク大学の学生が使う英語を習得できる、独自のメソッドで英語学習できます。つまり、英語の”Verb”に着目し、英語力アップの結果が出ない場合は無料延長保証があります。Liberty English Academyが提供している学習メソッド『グラマーテーブル』は、英語の構造を正しく習得する方法です。Liberty English Academyが成果を保証している英語学習方法で、最短でも1ヶ月で英語力アップも望めます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 東大、慶応、早稲田、医学部などの国内ハイランク大学や海外のハイランク大学、大学院の受験対策が可能。
  • デメリット
    • 東京校だけなので、地方の通学希望者は難しい。
こんな人におすすめ
  • 国内のハイランク大学や海外のハイランク大学、大学院が志望校の人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.liberty-e.com/
月額料金(税込)112,000円
その他費用(税込)55,000円
カリキュラム・コース・国内難関大学 受験コース
・海外大学/大学院受験コース
・TOEFL iBT/ITP 対策コース
・IELTS 対策コース
・オンラインコース(TOEFL/IELTS/TOEIC/難関校受験 対策)
主な指導内容英語の文法の強化によるListening/Speaking/Reading/Writing
コーチロンビア大学大学院でTESOLを学び、20年以上の豊富な教育経験を持つベテラン講師
指導形態・東京校
・個別指導
・オンライン
自習内容Grammer Table(グラマーテーブル)を使用して毎日1.5時間の自習
その他サービス効果がない場合は、無料延長サービス
無料体験・カウンセリング無料体験、無料カウンセリングあり
Liberty English Academy公式サイト

Cambly

ネイティブ講師による英語レッスンが受けられるCamblyは、スピーキングやイディオムなど高校生が英語力をアップするためのツールが無料で利用可能。世界中の英語学習者とのレッスンは必然的に英語を話すため、スピーキングに抵抗がなくなり、他の高校生が話す英語を聞いてボキャブラリーも増やせます。Camblyのレッスンは、ハイブリッドとグループの2種類で、ハイブリッドは個別指導が受けられるうえ、Camblyの全サービスが利用できます。グループは1~2名と指導者のレッスンでレッスンが受けられます。

カリキュラムは、基礎英会話、IELTSとTOEFLのスピーキングや語彙などの多彩なカリキュラムが選べます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 高校生の自習に役立つ多彩な無料コンテンツが使いたい放題。
  • デメリット
    • 授業料がユーロ建てなので毎月変動する。
こんな人におすすめ
  • ネイティブの授業を受け、外国人とのつながりを作りたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.cambly.com/
月額料金(税込)19€~
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・試験対策
・リーディングの練習
・スピーキングの練習
・語彙の練習
・基礎英会話
など
主な指導内容・スピーキング、語彙、リーディングなど高校生が申し込んだ希望のカリキュラム
コーチネイティブスピーカー
指導形態オンライン
自習内容無料学習コンテンツを使用
その他サービスなし
無料体験・カウンセリング無料体験あり
Cambly公式サイト

スタディサプリENGLISH

先進的なテクノロジーを駆使して、高校生の英語力を高めるスタディサプリENGLISHは、効果的、効率的な機能を搭載している英語学習アプリ。英語学習は結果が出ないとモチベーションが下がりがちですが、文法やリスニングなど1回3分からのトレーニングで成果が出るので継続ができます。

スタディサプリENGLISHで高校生も対象のレッスン、新英会話コースは、日常会話で人気テレビドラマの脚本家がニューヨークを舞台に展開するストーリーで、身近な英会話のフレーズを学べるのがポイント。レッスンは、インプット→アウトプット→レビューで総合的にトレーニングをするので、無理なく飽きずに英語学習で成果がみられるでしょう。

こんな人におすすめ
  • 通学中などのすき間時間に楽しみながら英語学習したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://eigosapuri.jp/
月額料金(税込)1,738円~
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・新日常英会話コースなど
主な指導内容スピーキング
コーチ長年英語指導をしているネイティブスピーカー
指導形態オンライン
自習内容トレーニングコンテンツ
その他サービスなし
無料体験・カウンセリングあり
スタディサプリENGLISH公式サイト
英検対策ができるオンライン塾ランキング11選を紹介!口コミや短期で取れる塾も紹介!

英語塾に入塾することのメリット・デメリット

高校生にとって、学校の試験対策や大学受験対策のために英語塾に入塾するのは、とても効果的な英語の学習方法です。しかし、学校の宿題のほかにも部活などをしている高校生にとっては、メリットとデメリットの両方があります。

英語塾は必ず、週に何日か通学する必要があります。英語塾が自宅や学校から近い距離にある場合は、自宅への帰宅途中に寄ることも可能でしょう。

しかし、地下鉄やバスなどで通学する必要があると、途中で挫折してしまうリスクもあります。そのため、英語塾に入塾するときには、メリット・デメリットの両方を考慮したうえで、自分にとって通いやすい塾を選ぶ必要があります。

英語塾に入塾することのメリット

英語の塾のメリットを紹介します。

同じ目的を持つ仲間ができてモチベーションが保てる

英語塾に入会することのメリットは、やはり英語を学習する同じ仲間ができることでしょう。

特に高校生は、大学受験を控えているため、高校は違っても同じ目標を持ち、仲間意識が芽生えやすいので英語学習のモチベーションも保ちやすくなります。

同じレベルの英語を学習していても、違う高校生が知っている語彙やイディオムなどを聞いて英単語や英熟語を覚えることもできます。

英語の塾なら面接対策を実際にできる

AIに話すアプリもありますが、同じ高校生同士、スピーキングやリスニングのトレーニングをすることでボキャブラリーも増やせます。

特に英検などの英語能力試験を受験する時は、実際に聞いてくれる人に対してスピーキングをすると、試験の時にも緊張したり、焦ってしまうこともなくスムーズに話せるでしょう。

ライブ感覚の授業は緊張感がある

英語塾は、実際の教室で指導者と生徒が英語の学習するため緊張感があります。やはり英語塾の教室で指導者と同じ時間を共有し、勉強するのはオンラインとは違うライブ感覚の良さがあります。

さらに、自宅や通学中などの場所ではなく、英語塾は教室で授業を受けるため気分的にオンとオフのメリハリがあるため集中できます。授業中に疑問に思ったことや、不明点なども授業終了後に指導者に質問できるのもメリットです。

特に、大学入試対策のコースの場合には、同じ大学を受験するライバルの存在を実感することで、ライバルに負けないように学習に専念するきっかけにもなるでしょう。

個別指導の英語塾では徹底的に英語の4技能を体得できる

英語塾で個別指導を受ける場合、英語の4技能とよばれる「読む」、「書く」、「話す」、「聞く」の指導を徹底的に受けることができます。

特に「聞く」、「話す」については必ずトレーニングができるので、英語を話す自信がない人や、聞き取りが苦手な人は個別指導で「聞く」、「話す」の機会を増やすことが大切です。

英語を話すことは、同時に「英語を話すことに慣れる」ことにもつながります。日本では英語を話す機会が少なく、日本人は英語を話すことに苦手意識や抵抗を持つ人が多いので、意図的に「話す」、「聞く」のトレーニングをする機会を増やすようにしましょう。

英語塾に入塾することのデメリット

英語塾のデメリットを紹介します。

休んだときには授業料が無駄になる

高校生は中間、期末などの試験がありますが、試験前になると英語塾から足が遠のいてしまう人もいるでしょう。

また、英語塾に行くのに時間がかかってしまう高校生は、他の試験科目の勉強を優先にしなければならないときなど、英語塾を休まざるを得ないこともあるのではないでしょうか。

しかも、英語塾は月謝が高額なところも多く、休んでしまうとその分の授業料が無駄になってしまいます。

ほとんどの英語塾では振り替えができないため、この点はデメリットになります。

もちろん、試験前だけでなく、インフルエンザになってしまったときなど、英語塾を休まざるを得なくても振り替えはできません。特に週に何日かのカリキュラムを組んでいる高校生が病気になってしまったとき、学習カリキュラム内容が欠席分キャンセルになってしまうので注意が必要です。

高校1年生などで部活や、他の習い事や学習塾と英語塾を両立している高校生は、英語塾を休まなければならないことも考慮して、高額な月謝の英語塾を選ぶときには、欠席分の振り替えが可能か、キャンセルの場合はどのように対応してもらえるのかを英語塾に確認することをおすすめします。

英語以外の科目については別途対策が必要

高校生の英語塾での学習対策は、もちろん英語だけになります。

他の科目の対応は自分で別途対策が必要です。特に大学対策で国立大学志望の高校生は、受験科目が5科目になるため自分で自習などが必須になります。

また、英語塾ではその日、塾で習った内容を確実に理解して習得しなければ英語力アップはできません。

宿題があまりにも多い英語塾を選んでしまうと高校の勉強との両立で高校生にとって負担になり、英語塾に行くことも挫折してしまいがちです。

英語塾を選ぶときには、必ず英語以外の4科目の学習時間も考慮して、自習や宿題があまり多くなくても効率的に英語学習できる塾を選びましょう。

特に他の4科目の学習塾にも通っている高校生は、それらの科目の復習や宿題にかかる時間も考えることが必要ですので、無理なスケジュールのカリキュラムを提案する英語塾は要注意です。

英語塾の授業だけで満足して復習や自習をしなくなりがち

英語塾のメリットは、個別指導や少人数制のグループと英語指導者とが同じ教室で対面の英語学習ができることです。

その一方で、英語塾に通うことだけに満足してしまい、その日の授業の復習や自習がおろそかになってしまうリスクもあります。英語塾で学んだ内容は、必ずその日のうちに理解して覚えてしまいましょう。

翌日に持ち越すと記憶も薄れがちになり、さらに他の科目で習ったことを覚えることで手一杯になり、英語塾で学んだことを確実に体得できなくなります。

英語塾で学んだ内容は必ず覚えて、いくつものバリエーションも活用できるようにトレーニングすると英語力がアップします。英語はインプットと同じくらいアウトプットが必要です。

実は知らないオンライン塾のメリット5選とデメリットも徹底解説! 【最新版】オンライン塾のメリットとデメリットを徹底解説!

英語塾の料金相場

英語塾の料金相場はピンからキリまでです。しかし、一般的には次の料金設定が圧倒的に多いようです。

  • 月謝:20,000円~35,000円程度
  • レッスン1回あたり:3,000円~4,000円程度

この金額に入会金と教材費が必要になる英語塾もあります。

【意外と高い?】大学受験にかかる塾費用と受験費用を徹底解説

英語塾のおすすめの選び方

国内には多くの塾があり、何を基準に選んだらいいかが分からないお子さん、保護者様はかなり多いのではないでしょうか。そこで、塾選びの際に重要であるポイントを以下にまとめました。ぜひ参考にして頂ければと思います。

英語塾が指導している英語学習法が自分に合っているか

英語塾は英語の基本的な4技能を指導するために独自のメソッドを使うところもあります。

英語塾には短期間で効率的に英検など英語技能試験のスコアを伸ばすところや、国内外のハイランク大学の受験対策に特徴がある英語塾など、さまざまな個性やメソッドの英語塾があるために、それらの英語塾が指導しているメソッドが、自分に適しているかどうかを判断することが大切です。

しかし、どの英語塾にも共通していることは、どんなにいいメソッドで指導している英語塾であっても、授業後に自分で復習をして習得しなければ、いつまでたっても英語力アップは見込めません。

英語塾は、自分の英語学習に適した学習方法が重要です。

自分にぴったりな授業形式で受けられるか

高校生は学校の学習や英語学習のほかにも、部活や習い事などの活動があります。つまり。自分のライフスタイルにマッチした英語塾であることが大切です。

例えば、通学だけの英語塾の場合、習い事や他の科目の課題などをするために、英語塾に行けない場合、このスタイルは不便でしょう。

このような高校生は、通学タイプの英語塾を選ぶよりオンラインの英語塾で塾に通う往復の時間を省くことで、その分の時間を他の科目や英語の自習にあてられるので効率的に学習時間として使えます。

さらに、個別指導か少人数制グループかを選ぶことも大切です。

例えば、スピーキングのコースを選択する場合、個別指導では発音や文法などをその場で直してもらえる反面、他の高校生がスピーキングで使っている単語やイディオム、フレーズなどを聞いて覚えることができません。

その分を自分だけで学ぶ必要があります。少人数制グループのレッスンは、他の高校生がスピーキングしている内容を聞いてボキャブラリーを増やせるメリットがあります。

個別指導か少人数制グループかの選択肢も高校生にとって、英語塾を選ぶ際に重要な要素になります。英語塾の個別指導を選択すると徹底的に不明点などを講師に質問できます。

少人数制グループを選択すると、同じレッスンの他の高校生と情報をシェアしたり一緒に自習などができます。 

月謝や料金は支払いやすいか

英語塾は、月謝またはコース料金がかかります。そのほかに英語塾によっては入会金、教材費もかかるところがあります。特に、3ヶ月など一定期間にスコアを上げるカリキュラムや、TOEFLや英検などの英語能力検定、さらに大学受験対策のカリキュラムなどの特徴がある英語塾の受講料は、一般的な英語4技能の向上を図る英語塾より値段が高く設定されています。

教材費に関しては、英語塾によっても授業で使用する教材が異なります。教材費は有料の英語塾もあれば、自社サイトのクラウドからダウンロードして使える無料の英語塾などさまざまです。

自習の教材も多彩なコンテンツが充実している英語塾もあります。

これらの教材は、高校生レベルの内容からTOEIC、日常英会話などを幅広いバリエーションの中から選んで使える英語塾もあるようです。

指導者との相性は悪くないか

また、いくら英語塾の学習メソッドが自分に適していると思っても、指導者との相性が悪いとストレスになってしまう高校生もいるでしょう。こうなってしまうと、英語塾に行きたくなくなってしまいがちです。

指導者と相性が合わないと感じたときには違う指導者に代えてもらえる英語塾かどうかを無料カウンセリングで聞いてみましょう。

おすすめの英語の塾の使い方

高校生におすすめの英語塾を使いこなす方法は、自分の英語学習の目的は「何か」を明確にすることです。

つまり、

  • 英検合格のため
  • 国内の大学受験のため
  • 海外の大学に留学のため
  • 高校の試験対策 など

言い換えれば目的と目標に応じて英語塾を使うことです。高校生の目標に到達できる英語塾を選ぶことが成功の秘訣です。さらに、英語塾を選ぶときは利用している高校生が自分と同じような属性なのかについても重要なポイントになります。

自分と同じレベルにあっている英語の塾を選ぶ

この属性とは、例えば国内のハイランク大学志望の高校生が英検準1級の取得が目的であれば、自分と同じ目的を持った高校生が学習する英語塾を使うとモチベーションが保て、英検準1級への目標を達成しやすくなります。

自習用のアプリなども自分の課題に合った対策ができる内容のものを使えるほか、得意分野をさらに伸ばすためのアプリも使えると便利です。例えば、英語の「聞く」の部分が苦手で自主学習で強化したいけど、語彙は得意で、さらにボキャブラリーを増やしたい、などです。

高校では教えてくれない内容を教えてくれる英語の塾を探す

特に、海外の大学に留学を希望する高校生は、各大学ごとに設定されたTOEFL、またはIELTSの最低スコアが必須です。両試験のスピーキング試験では正しい英語の発音も得点対象になります。日本語は”Vowel”とよばれる言葉の発音が”a”、”i”、”u”、”e”、”o”の5つで構成されているため、日本の高校生は普段とてもシンプルな発音だけで生活しています。

このように、英語の塾の活用方法は高校ではできない部分をカバーするために活用すると、希望の英語力到達につながるでしょう。

まとめ

高校生におすすめの英語塾13選を紹介しました。

高校生には大学受験を控えているため、学習の成果が目に見えてわかる英語塾がおすすめです。

英語学習は、イディオム、語彙、文法、リスニングなど短期間でスコアアップにつながるものと、長文読解やスピーキングの短期間に上達することが難しいものがあります。

高校生の英語学習は学校で習うことが基本ですが、語彙や発音、リスニング、スピーキングは英語塾を活用してぜひ英検合格などの目標を達成してください。

【大学受験】学習管理してくれるおすすめのオンライン塾5選を紹介!料金や評判も! 【2024年度】高校生におすすめのオンライン塾ランキング12選を徹底解説! 高校生におすすめの安いオンライン塾ランキング12選!大学受験におすすめの塾も紹介!
【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする
【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする