おすすめの個別マンツーマン塾12選を徹底解説!小学生から高校生まで世代別におすすめの塾を解説!

おすすめの個別マンツーマン塾12個を紹介していきます。

小学生や中学生、高校生の全ての世代が通う個別のマンツーマン塾。

全国に多くの塾があり、どの塾に通えばいいか分からない人も多いはずです。

月謝が安い塾から、小学生、中学生、高校生世代別におすすめのマンツーマン塾まで詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

編集長
編集長

【この記事の監修者:塾比較ドットコム編集長あき先生

これまで小学生から高校生まで、個別マンツーマン塾選びに合計4000名以上携わってきました。個別マンツーマン塾の料金相場から、おすすめの活用方法まで詳しく解説していきたいと思います。

いきなり最終結論!おすすめの個別マンツーマン塾TOP3

1位:個別教室のトライ

  • 生徒一人ひとりの学力と目標にあわせた自分だけのカリキュラム
  • 授業内容を自分の言葉で論理的に説明して理解する「ダイアログ学習法」を採用
  • 約6,000本の映像授業が見られる「Try It」を永久0円で提供
2位:個別指導Axis(アクシス)

  • 厳選された講師陣
  • 受験対策に強く数多くの合格実績あり
  • 個人に合わせた個別カリキュラム
3位:個別指導塾 トライプラス

  • 個別指導と演習を組み合わせた独自の学習体制
  • 生徒が集中しやすい学習環境
  • 120万人の指導経験から生み出された「トライ式学習法」

おすすめの個別マンツーマン塾ランキング12選

順位塾名塾のおすすめポイント対応レベル料金対象場所おすすめ度合い指導形態公式URL
1位個別教室のトライ120万人の指導実績に基づいて体系立てられたトライ式学習法・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・入会金:11,000円
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
小学生、中学生、高校生オンラインか対面(全国650教室)おすすめマンツーマン塾詳細はこちら
2位個別指導Axis(アクシス)豊富な研修を受けたプロ講師による入試対策講座・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・入会金:22,000円
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
小学生、中学生、高校生
オンラインか対面(全国)おすすめマンツーマンか1対2詳細はこちら
3位個別指導塾 トライプラス完全オーダーメイドのカリキュラム・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
小学生、中学生、高校生オンラインか対面(全国)おすすめ1対2詳細はこちら
4位スクールIEいつでも使える自習スペース完備・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・入会金:23,100円(小4までは11,500円)
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
小学生、中学生、高校生オンラインか対面(全国)おすすめマンツーマンか1対2詳細はこちら
5位個別指導WAMAIを活用した学習カリキュラムの作成・大学受験全般
・成績向上
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)小学生、中学生、高校生
オンラインか対面(全国)おすすめマンツーマン塾詳細はこちら
6位個別指導学院フリーステップ400校以上の定期テストを分析したS-CUBEによる定期テスト分析・大学受験全般
・成績向上
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)小学生、中学生、高校生オンラインか対面(全国260教室以上)おすすめマンツーマンか1対2詳細はこちら
7位ITTO個別指導学院無料のテスト「ITTO模試」を受験可能・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・成績向上
・入会金:小学生22,000円、中学生27,500円、高校生33,000円、
・月額費:地域によって異なる(ホームページでお問い合わせください)
小学生、中学生、高校生対面(全国)おすすめマンツーマンか1対3詳細はこちら
8位対話式進学塾 1対1ネッツ完全マンツーマンの対話式指導・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)小学生、中学生、高校生オンラインか対面おすすめマンツーマン塾詳細はこちら
9位進学個別指導のTOMAS(トーマス)自分の志望校だけに的を絞った効率的な対策・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・成績向上
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)小学生、中学生、高校生対面(首都圏)おすすめマンツーマン塾詳細はこちら
10位湘南ゼミナール自宅学習プランで自宅学習もサポート・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・入会金:16,500円
・月額費:2,700円~(コースによってさまざま)
小学生、中学生、高校生対面(首都圏)おすすめマンツーマンか集団詳細はこちら
11位創英ゼミナール大学受験の現役合格率は95.6%・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
月額費:5,225円~(コースによってさまざま)小学生、中学生、高校生対面(東京都、神奈川)おすすめ3~4人詳細はこちら
12位代々木個別指導学院ご家庭へアプリで入退室お知らせメール・難関私立
・難関国立
・大学受験全般
・成績向上
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)小学生、中学生、高校生オンラインか対面(首都圏)おすすめマンツーマン塾詳細はこちら

小学生におすすめの個別マンツーマン塾3選

小学生におすすめの個別指導塾を3つ紹介します。

塾名個別指導AxisスクールIE個別指導WAM
特徴豊富な研修を受けたプロ講師による入試対策講座いつでも使える自習スペース完備AIを活用した学習カリキュラムの作成
使いやすさ使いやすい使いやすい使いやすい
料金・入会金:22,000円
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
・入会金:23,100円(小4までは11,500円)
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
対応地域オンラインか対面(全国)オンラインか対面(全国)オンラインか対面(全国)
無料体験無料体験授業あり無料体験授業あり無料体験授業あり

個別指導Axis

個別指導Axisは、個人別・目的別・学校別のカリキュラムを作成する完全個別塾です。

講師は、東大・京大などの受験経験者や難関校受験指導の経験豊富なプロが常駐しています。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 東大・京大などの受験経験者や難関校受験指導の経験豊富な講師から講義を受けられる
    • 1回の授業ごとに綿密に授業プランが作成される
  • デメリット
    • 学習内容が厳しい
こんな人におすすめ
  • 自分に合ったカリキュラムを作成してもらいたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://axis-kobetsu.jp/
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)入会金:22,000円
カリキュラム・コース・小学生向け
・中学生向け
・高校生向け
主な指導内容総合塾
コーチ東大・京大などの受験経験者や難関校受験指導の経験豊富な講師
指導形態マンツーマンか1対2
自習内容講義の復習、WEB学習システムなど
その他サービス自習室完備
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

スクールIE

スクールIEはやる気スイッチでお馴染みの完全担任制の個別指導塾です。

オリジナルの個性診断テストETSで子どもの個性や性格を徹底分析し、相性の良い講師を選出してくれます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 相性の良い講師から講義を受けられる
    • 診断結果に基づいて世界に一つだけのオーダーメイドテキストを作成してもらえる
  • デメリット
    • 指導経験の浅い講師がいる
こんな人におすすめ
  • 自発的に勉強する姿勢を身につけたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.schoolie-net.jp/fs/lp/cm/
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)入会金:23,100円(小4までは11,500円)
カリキュラム・コース・中学受験コース
・高校受験コース
・大学受験コースなど
主な指導内容総合塾
コーチオリジナルの個性診断テストETSで選出された講師
指導形態マンツーマンか1対2
自習内容講義の復習
その他サービスいつでも使える自習スペース完備
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

個別指導WAM

個別指導WAMは、20年以上の歴史を持つ完全個別指導型の学習塾です。

成績プラス20点を保証するなど、確かな学力向上を実現しています。

AIを活用した弱点を完全克服し、成績アップを実現できるオーダーメイドカリキュラムの作成が特徴です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 成績プラス20点を保証するなど、確かな学力向上
    • AIを活用し、蓄積された学習履歴データから弱点を分析してもらえる
  • デメリット
    • 宿題がほとんどないという口コミが目立つ
こんな人におすすめ
  • 日々の学習を習慣化させたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.k-wam.jp
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・小学生向けコース
・中学生向けコース
・高校生向けコース
主な指導内容総合塾
コーチ徹底的な研修を受けたエキスパート講師陣
指導形態マンツーマン塾
自習内容講義の復習
その他サービスなし
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

中学生におすすめの個別マンツーマン塾3選

ここでは、中学生におすすめの個別マンツーマン塾3選を紹介します。

塾名個別指導塾 トライプラス個別指導の明光義塾ITTO個別指導学院
特徴完全オーダーメイドのカリキュラム入試対策だけでなく定期テスト対策も力をいれている無料のテスト「ITTO模試」を受験可能
使いやすさ使いやすい使いやすい使いやすい
料金学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)一人ひとりの学年や受講教科や週の授業回数、学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)・入会金:小学生22,000円、中学生27,500円、高校生33,000円
・月額費:地域によって異なる(ホームページでお問い合わせください)
対応地域オンラインか対面(全国)オンラインか対面(全国)対面(全国)
無料体験無料体験授業あり無料体験授業あり無料体験授業あり

個別指導塾 トライプラス

個別指導のトライプラスは、1対2の個別指導を行っている個別指導の学習塾です。

また「Try it」と呼ばれる映像授業も行っており、苦手科目を何度も繰り返し学習出来たり、帰宅中や空き時間に単元の復習も出来ます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 生徒と年齢が近く話しやすい学生講師と、指導経験豊富な社会人講師まで、さまざまな講師から選べる
    • 個別指導で質問がしやすい
  • デメリット
    • マンツーマンではない
こんな人におすすめ
  • 完全オーダーメイドのカリキュラムで学習したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.try-plus.com
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース完全オーダーメイドのカリキュラム
主な指導内容総合塾
コーチ経験豊富な講師陣
指導形態1対少数
自習内容講義の復習
その他サービス無料の映像授業TryIT
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

個別指導の明光義塾

個別指導の明光義塾は、北海道から沖縄県まで、全国に数多くの教室を持っています。

生徒が自分自身の力で問題を考え、答えを導き出せるような指導に重点を置いているため、子どもの自立心や自信を育てながら学習成果を得られるのが特徴です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 学習ニーズに合わせてマンツーマンで指導を受けられる
    • 勉強する習慣が身につく
  • デメリット
    • 講師のレベルがばらばら
こんな人におすすめ
  • 入試対策に加えて内申点に影響を与える定期テスト対策を受けたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.meikogijuku.jp
月額料金(税込)一人ひとりの学年や受講教科や週の授業回数、学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)諸経費、教材費などを別途あり
カリキュラム・コース・小学生向け・中学生向け・高校生向け
主な指導内容総合塾
コーチきめ細かいカウンセリングを行ってくれる講師
指導形態マンツーマン塾
自習内容講義の復習
その他サービス2024年4月27日までに入塾すれば、90分×4回の授業をプレゼント
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

ITTO個別指導学院

ITTO個別指導学院は、全国に校舎を展開する個別指導塾です。

こだわりを持った個別指導と徹底した学習管理を強みとしています。

教科書に沿った内容で行うので、学校の定期テスト対策に向いています。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 学校の定期テスト対策ができる
    • 無料の月例テスト「ITTO模試」を受けられる
  • デメリット
    • 若い講師が多い教室がある
こんな人におすすめ
  • 学校の定期テスト対策がしたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.itto.jp
月額料金(税込)地域によって異なる(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)入会金
小学生:22,000円
中学生:27,500円
高校生:33,000円
カリキュラム・コース・スタンダードプラン
・フリープラン
主な指導内容総合塾
コーチSS講師(スペシャル講師)として本部認定された講師陣
指導形態マンツーマンか1対3
自習内容講義の復習
その他サービスメールでの授業報告
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

高校生におすすめの個別マンツーマン塾3選

ここでは、高校生におすすめの個別マンツーマン塾3選を紹介します。

塾名個別教室のトライ進学個別指導のTOMAS代々木個別指導塾
特徴120万人の指導実績に基づいて体系立てられたトライ式学習法ホワイトボード付きの個室でマンツーマン授業業界最安値レベルのリーズナブルな月謝
使いやすさ使いやすい使いやすい使いやすい
料金・入会金:11,000円
・月額費:学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
対応地域オンラインか対面(全国650教室)対面(首都圏)オンラインか対面(首都圏)
無料体験無料体験授業あり無料体験授業あり無料体験授業あり

個別教室のトライ

個別教室のトライは、120万人超の指導実績から生まれた「トライ式学習法」に基づいた、完全マンツーマンの個別指導塾です。

小学生・中学生・高校生専用のコースがあるほか、専任の教育プランナーが一人ひとりに最適なカリキュラムをオーダーメイドで作成してくれます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 120万人の指導実績に基づいて体系立てられたトライ式学習法を実践できる
    • 通学中など空いた時間に無料の映像授業TryITを利用できる
  • デメリット
    • 日曜、祝日が休み
こんな人におすすめ
  • 自分に合ったカリキュラムで講義を受けたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.kobekyo.com
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)入会金:11,000円
カリキュラム・コース・小学生コース
・中学生コース
・高校生コース
主な指導内容総合塾
コーチ33万人から厳選された講師陣
指導形態マンツーマン塾
自習内容講義の復習、映像授業TryIT
その他サービス無料の映像授業TryIT
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

進学個別指導のTOMAS

進学個別指導のTOMAS(トーマス)は、完全1対1の個別指導塾です。

一人ひとりの志望校に向けたオーダーメイドカリキュラムを作成して指導するため、自分の志望校だけに的を絞って効率的な対策を行うことができます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 自分の志望校だけに的を絞った効率的な対策が可能
    • ホワイトボード付きの個室でマンツーマンで授業を行うため、緊張感を持ちながら学習を進めることができる
  • デメリット
    • 講師を選べない
こんな人におすすめ
  • 自分の志望校だけに的を絞った効率的な対策を行いたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.tomas.co.jp/
月額料金(税込)学習プランによってさまざま(ホームページでお問い合わせください)
その他費用(税込)なし
カリキュラム・コース・小学生向け
・中学生向け
・高校生向け
主な指導内容進学塾
コーチ各教科・各校の入試に精通し、合格実績のある講師陣
指導形態マンツーマン塾
自習内容講義の復習
その他サービスいつでも使える自習室の完備
無料体験・カウンセリング無料体験授業あり

個別マンツーマン塾のメリット・デメリット

個別マンツーマン塾には、さまざまなメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 授業時間中、ずっと教師の指導を受けられる
  • 疑問や不明点があればすぐに質問できる
  • 生徒の要望や成績に合った授業をしてもらえる

デメリット

  • 授業料が高くなってしまう
  • 先生と相性が合わないと授業自体が辛くなる
  • 先生と私語などのコミュニケーションが増えてしまう

それぞれ詳しく解説していきます。

個別マンツーマン塾のメリット

授業時間中、ずっと教師の指導を受けられる

個別マンツーマン塾では、一人の生徒に一人の教師がつき、授業時間中は手厚い指導を受けることが可能です。

これにより、生徒は勉強に集中しやすくなり、理解も深まります。

また疑問点や不明な部分があれば、すぐに質問できます。

集団指導や個別指導だと他の生徒を気にしてしまい、質問ができない人が多いでしょう。

そういった人にとっては、大きなメリットだといえます。

教師の全面的なサポートが得られるので、さらに学習内容の理解が深まり、学力向上に直結しやすいです。

個別マンツーマン塾では、他の生徒の進度や理解度に影響されることがなく、自分のペースで学習することができるので、最短で結果を出すことが可能です。

疑問や不明点があればすぐに質問できる

個別マンツーマン塾の授業では、講師と生徒のコミュニケーションがより密接になります。

そのため、わからないことがあったときにその場で直接質問できるため、疑問点をそのままにすることがありません。

疑問や不明点をすぐに解決することは、学習の効率を大いに高める上で重要です。

また、生徒が遠慮なく質問できることで、講師も生徒の理解度や進捗状況をより詳細に把握することが可能です。

その結果、生徒の疑問や不安をすぐに解消し、学習の進め方や課題に対するフィードバックを的確に提供できます。

質問しやすい環境を求める人にとっては、最適な学習環境といえます。

生徒の要望や成績に合った授業をしてもらえる

個別マンツーマン塾では、生徒一人ひとりの学力や要望に合わせて、カスタマイズされた授業を受けられる点も大きな魅力です。

一人の講師が一人の生徒に対して授業を行うため、生徒の学習ニーズに最大限に応えることができます。

教育カリキュラムや進度を個別に調整し、生徒が抱える課題や理解に苦しむポイントに対して重点的に対応してくれます。

個別のカリキュラムを組んでもらえることで、自分の目的とする志望校に合格するための効率的な学習を進めることが可能です。

個別マンツーマン塾のデメリット

授業料が高くなってしまう

個別マンツーマン塾の最大のデメリットは、授業料が高額になってしまうことです。

塾でマンツーマン指導を受ける場合は、集団指導塾や個別指導塾よりも授業料が高くなってしまいます。

マンツーマン指導には、生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムの作成と、専任の教師が必要となるため、費用が高くなるのです。

具体的な料金相場の話をするとマンツーマン指導塾の場合、個別指導塾よりも授業料が毎月1.5倍以上高くなってしまうケースが多いです。

授業料の高さは、家計に大きな負担を与えることになりかねません。

そのため、事前にしっかりと費用を確認し検討するようにしましょう。

先生と相性が合わないと授業自体が辛くなる

個別マンツーマン塾の場合、先生との相性が学習効果に大きく影響することを、知っておかなければいけません。

当然、マンツーマン指導では教師と生徒が1対1で授業を行います。

生徒と先生との間に信頼関係が築けなかったり、教え方が合わなかったりすると、授業が辛くなることがあります。

特に、以下のような状況になると、学習意欲が低下してしまう可能性が高いでしょう。

  • 先生の教え方が自分に合わない
  • コミュニケーションがうまく取れず、質問しにくい
  • 学習スタイルの違いで進捗が思うように進まない

学習効果を高めるためには、生徒と先生との良好な関係が必要不可欠です。

相性の合わない先生に当たった場合は、早めに塾側に相談し、教師の変更を検討しましょう。

先生と私語などのコミュニケーションが増えてしまう

個別指導塾では、授業中に先生との私語が増えてしまうこともデメリットの1つです。

マンツーマンの授業では、授業内容以外の雑談が発生しやすく、それが学習時間の浪費につながることがあります。

実際に、以下のような状況が考えられます。

  • 授業の合間に趣味の話や日常の話題で時間を取られる
  • 先生との距離感が近いため、授業が進まないこともある
  • 生徒の集中力が散漫になり、効率的な学習ができなくなる

授業時間内での効率的な学習を確保するためには、先生との適切な距離感を保ち、目的意識を持って授業に臨むことが大切です。

また、マンツーマン塾では他の生徒と切磋琢磨する機会が少ないというデメリットも考えられます。

そのため、個人でモチベーションを保つ努力も必要でしょう。

個別マンツーマン塾の料金相場

個別マンツーマン塾の料金は、通常の個別指導に比べて約1.5倍から2倍程度の授業料がかかります。

相場としては、月額6,000円〜8万円とバラバラです。

同じ個別マンツーマン塾でも、志望校や学習科目、1ヶ月の講義数などによって大きく異なります。

具体的な金額が知りたい場合は、希望条件をまとめたうえで塾に相談すると良いでしょう。

講義の料金が高いからといって、必ずしも成績が上がるわけではありません。

性格によっては、なかなか集中できない環境の場合もあります。

そのため、無料体験授業を受け、講師の質や講義内容が自分に合っているかを判断しましょう。

個別マンツーマン塾のおすすめの選び方

講師の資格や経験を入念にチェックする

優れた学習成果を出して志望校に合格するためには、講師の資格や経験が非常に重要です。

講師が持っている資格や、指導経験の長さ、指導した生徒の成績向上の実績などをチェックするようにしましょう。

実際に自分の志望校や難関校を卒業している講師は、再現性のある学習カリキュラムを作成してくれるでしょう。

また、講師との相性も重要なので、可能であれば事前に面談することもおすすめします。

講師との相性が悪ければ、学習意欲の低下や疑問点の質問がしづらいなどの問題が起きる可能性が高いです。

個別マンツーマン塾を探す際は、講師の資格や経験を入念にチェックしましょう。

料金体系が明確で予算内に収まるかを確かめる

自分の予算に合った料金体系かどうかも、個別マンツーマン塾を選ぶ上で非常に重要なポイントです。

講義の料金体系は、塾や学年、志望校、コースなどによってもばらばらです。

確認すべきポイントは以下の通りです。

  • 月額制か回数制か
  • 教材費や入会金が別途必要か
  • 解約時の条件や違約金があるか

1ヶ月に受ける講義の回数や時間を明確にし、条件に合う料金体系である個別マンツーマン塾を探しましょう。

また、料金体系をあらかじめ把握しておくことで、後々のトラブルを避けることができます。

予算面など経済的な負担を考えながら、最適な塾を選ぶようにしてください。

成功事例や口コミを参考にする

個別マンツーマン塾を選ぶ上で、成功事例や口コミを参考にすることも大切です。

実際にその塾で学んだ生徒の成績がどのように変化したのか、保護者や生徒の声をチェックしてみましょう。

合格率や志望校への合格者が何人いるかなどが、ホームページに掲載されていないか確認すると良いでしょう。

また、無料の体験授業を受けてみて、実際の講義の流れや質問への回答の分かりやすさなどを確かめると、入塾する前と後とのギャップを無くすことができます。

自分にとって最適な個別マンツーマン塾を選ぶために、成功事例や口コミを参考にしたり無料の体験授業を受けてみたりしましょう。

おすすめの個別マンツーマン塾の使い方

個別マンツーマン塾を効率よく活用するためには、自分の目的に合った塾を選びましょう。

例えば、学校の成績向上を目指す場合と、難関大学への合格を目指す場合では、選ぶべき塾の特徴が異なります。

個別マンツーマン塾は、自分の目的や志望校などを考慮して効率よく学習できるか検討して決めましょう。

その上で、個別指導のメリットを最大限に活かすためには、自分から積極的に質問をすることが大切です。

個別マンツーマン塾の最大の魅力は、一人ひとりの学習進度や理解度に合わせた指導を受けられる点にあります。

分からないことがあれば遠慮せずに質問し、自分の理解を深めましょう。

また、定期的に学習の進捗状況を確認することも重要です。

個別マンツーマン塾では、一人ひとりの成績や理解度に合わせて個別でカリキュラムが組まれます。

そのため、定期的に自分の進捗状況を確認し、必要に応じて塾の担当者と相談しながら学習計画を調整することが大切です。

さらに、教室に自習室がある場合は積極的に活用しましょう。

成果を出すためには、日々の学習を習慣化しなければいけません。

講義で習った内容の復習や講義前の予習などを、自習室で行うということを習慣づけましょう。

まとめ

今回は、おすすめの個別マンツーマン塾を紹介しました。

個別マンツーマン塾を利用して、学力を向上させるためには、自分の目的にあった塾を選ぶことが重要です。

また、自分に個別マンツーマン塾か集団塾のどちらが合っているのかも検討しなくてはいけません。

そのためには、個別マンツーマン塾のメリット・デメリットを把握する必要があります。

それぞれメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリット

  • 授業時間中、ずっと教師の指導を受けられる
  • 疑問や不明点があればすぐに質問できる
  • 生徒の要望や成績に合った授業をしてもらえる

デメリット

  • 授業料が高くなってしまう
  • 先生と相性が合わないと授業自体が辛くなる
  • 先生と私語などのコミュニケーションが増えてしまう

上記をしっかり把握し、自分に個別マンツーマン塾が適しているのかを考えましょう。

その上で、自分の目的にあった塾を選択し、積極的な質問や自習室での学習の習慣化などを通して効率よく学力を向上させましょう。

【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする
【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする