【2024年最新版】中学生におすすめの英語塾14選!料金、指導形態、対応レベルなど徹底比較!

「高校受験対策のために英語塾に通いたい」「種類が多すぎて選び方がわからない」「英語が全くできない・・・」

そんな悩みを抱えてる中学生は必見!

この記事では、中学生向け英語塾のおすすめ14選ランキング形式で紹介します。

各塾のおすすめポイント料金指導形態などを徹底比較しました。

また、選び方のコツメリットデメリットまで解説しているので、ぜひ参考にしてください。

編集長
編集長

【この記事の監修者:塾比較ドットコム編集長あき先生

これまで中学生の英語塾選びに合計2000名以上携わってきました。高校受験・英検取得などの目的で英語力をつけたい方向けに、塾選びのポイントやおすすめの英語塾を徹底的に解説していきたいと思います。

いきなり最終結論!中学生におすすめの英語塾TOP3

いきなり最終結論として、おすすめの中学生向け英語塾の上位3位を紹介します。

3つの塾以外にもおすすめの塾があるので、最後まで読んでみてください。

1位:個別教室のトライ
個別教室のトライ
  • 教育業界大手のトライグループが運営する個別塾
  • 120万人の指導実績から得られたトライ式学習法が身につけられる
  • 教育AI賞を受賞した最新技術で学習の効率アップ
2位:英検コーチ
英検コーチ
  • 英検合格者の講師から英語指導を受けられる
  • 英検コーチのサービスに満足できなかった場合、全額返金が受けられる
  • 365日質問・相談ができるため勉強に行き詰まる心配がない
3位:代々木個別指導学院
代々木個別指導学院
  • 完全オーダーメイドの「キミ専用カリキュラム」で弱点を克服できる
  • コーチングの手法を取り入れて「褒める・認める・励ます」指導方法で自主性を育める
  • マンツーマン指導だけではなく、オンライン指導も受けられる

中学生におすすめの英語塾ランキング14選

順位塾名塾のおすすめポイント対応レベル料金(税込み)対象場所おすすめ度合い指導形態公式URL
1位個別教室のトライ120万人の指導実績から得られたトライ式学習法が身につけられる小学生~高校生要問い合わせ小学生~高校生全国★★★★★マンツーマン指導詳細はこちら
2位英検コーチ英検合格者の講師が授業を行う英検取得を目指す方39,800円英検取得を目指す方全国★★★★★オンライン指導詳細はこちら
3位代々木個別指導学院褒める・認める・励ます指導で生徒の自主性を育む小学生~高校生中学生:1教科11,300円~小学生~高校生全国★★★★★マンツーマン指導・オンライン指導詳細はこちら
4位みやび個別指導学院・ITTO個別指導学院全国1,200箇所以上の教室数小学生~高校生みやび個別指導学院(スタンダードプラン50分週1回):10,450円
ITTO個別指導学院(完全マンツーマン50分週1回):13,750円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):10,230円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):9,020円
小学生~高校生全国★★★★マンツーマン指導(1:1~1:3)詳細はこちら
5位東京英語塾大手予備校の講師などレベルの高い講師陣中学生~高校生通常授業(対面90分):4,740円~
中学基礎クラス(対面60分):3,000円/回
オンライン(60分):3,000円/回
中学生~高校生新宿区★★★★集団指導詳細はこちら
6位ナビ個別指導学院プラス20点の成績保証小学生~高校生中学1年生・2年生(1コマ80分週1回):12,600円
中学3年生(1コマ80分週1回):12,600円
小学生~高校生全国★★★★マンツーマン指導詳細はこちら
7位家庭教師の銀河中学生1コマ30分の授業で1,375円と安価に利用できる小学生~高校生1コマ30分:1,375円小学生~高校生全国★★★★オンライン指導詳細はこちら
8位個別指導スクールIE世界に一冊だけのオーダーメイドテキスト小学生~高校生要問い合わせ小学生~高校生国内外★★★マンツーマン指導詳細はこちら
9位個別指導のONE塾個別指導のONE塾独自の「4:2:1学習法」が身につく小学生~高校生中学1年生・2年生(1コマ45分週3回):17,600円
中学3年生(1コマ45分週2回):18,150円
小学生~高校生宮城・福島・栃木・茨城・埼玉・千葉★★★マンツーマン指導詳細はこちら
10位英語塾エベレスト「週7日間プログラム」で必然的に英語に触れる回数が増加する小学生~高校生
グループ:63,800円
プライベート:63,800円
インテンシブプライベート:89,320円
小学生~高校生茗荷谷・自由が丘★★少人数指導詳細はこちら
11位トリプレットイングリッシュスクール無学年式の個別指導方式を採用しているため、進度を合わせやすい小学生~高校生・自立学習コース(定員8名):33,000円~
・徹底指導コース(定員6名):38,500円~
小学生~高校生東京都を中心として関東地区に15箇所
大阪府周辺の関西地区に4箇所
★★集団指導詳細はこちら
12位ECCオンラインKids追加料金なしで英検二次対策などのレッスンが受講できる幼児~中学生月4回プラン:3,080円~
月8回プラン:月5,280円~
月16回プラン:月8,800円~
幼児~中学生全国★★オンライン指導詳細はこちら

オンライン指導でおすすめの英語塾4選

オンライン指導でおすすめの英語塾4選を紹介します。

オンライン指導は、校舎まで通う必要がなく移動時間を短縮できるうえ、受講タイミングも自由に決められるなどがメリットです。

気軽に利用できるオンライン指導の英語塾で、英語の成績アップを目指しましょう。

塾名英検コーチECCオンラインKids東進オンライン学校中学部学研のオンライン英会話Kimini
特徴・英検合格者が講師であるため、実践的な内容が学べる
・サービスに満足できなかった場合は全額返金されるため、安心して利用できる
・「聞く」「話す(やり取り)」「話す(発表)」を重点的に強化する学習
・追加料金なしで英検二次対策などのレッスンが受講できる
・動画視聴型のオンライン塾
・英語授業では、外国人講師の授業を視聴可能
・朝6時から夜24時までオンラインレッスンの受講が可能
・Plusでは便利な自習ツールが使える
使いやすさオンライン講座であり、365日いつでも相談・質問可能で使いやすいオンライン講座であり、1レッスン25分と短いため、気軽にレッスンを受けられる動画視聴型の塾であるため、場所や時間を気にせずに利用できる朝の6時から夜の24時までオンラインレッスンを受けられるため、都合に合わせて利用しやすい
料金39,800円(税込)月4回プラン:3,080円~
月8回プラン:月5,280円~
月16回プラン:月8,800円~
12ヶ月一括払い:3,278円
毎月払い:3,762円
スタンダードPlusプラン:7,480円
ウィークデイプラン:4,840円(今なら永久に3,740円)
ウィークデイPlusプラン:5,940円(今なら永久に4,840円)
対応地域全国(インターネット環境があれば)全国(インターネット環境があれば)全国(インターネット環境があれば)全国(インターネット環境があれば)
無料体験無料体験あり無料体験あり無料体験あり無料体験あり
テーマ比較表

英検コーチ

英検コーチ

英検コーチは、英検に特化した塾で、最短合格を目指すためのカリキュラムが特徴的です。

英検に合格した実績を持つ講師から、丁寧な指導を受けられるため合格率を高められます。

料金が高いと感じる方もいるかもしれませんが、365日質問や相談が可能であり、サービスに満足できなかった場合は全額返金も可能です。

そのため、英語を学べる塾を探している方は、一度英検コーチを利用してみましょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 実際の英検合格者から指導を受けられる
    • 月額料金が固定でわかりやすい
    • サービスに満足できなかった場合は全額返金が受けられる
  • デメリット
    • 月額料金が固定だが39,800円と少し料金が高め
    • 学習時間が確保できない方には向いていない
こんな人におすすめ
  • 短期間で集中して英語能力を向上させたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://englead.jp
月額料金(税込)39,800円(スタンダードコース)
その他費用(税込)特になし(学習計画によっては市販参考書の購入費用がかかる)
カリキュラム・コース合格から逆算した個別のカリキュラム
主な指導内容・コンサルタントによる毎週の面談
・ライティング・シャドーイングの添削指導
・模擬面接練習
・リアルタイム授業
コーチ英検合格者の英語コンサルタント
指導形態完全個別指導(オンライン)
自習内容コンサルタントとの面談で進捗具合や計画の作成サポートが受けられる
365日質問相談が可能
その他サービス個人の目標や性格診断からベストな専属コンサルタントが割り振られる
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

ECCオンラインKids

ECCオンラインKids

ECCオンラインKidsは、英語を公用語として使っているフィリピン人講師から授業を受けられるのが特徴です。

実用的な英語力を身につけ、日本人が苦手な発音も学べます。

ECCオンラインKidsで英語を学んでいる中学生は、英検の二次対策を追加料金なしで受けることが可能です。

英語力の向上だけではなく、英検を取得したいと考えている方はECCオンラインKidsの利用を検討してみましょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 1レッスンの時間が25分と短いため、気軽に利用しやすい
    • 英検二次対策などのレッスンを追加料金なしで受けられる
  • デメリット
    • いきなり英語で喋るのに抵抗があると利用しづらい
    • 授業の予習教材が使えるタイミングは授業の30分前からであり、準備時間が少ない
こんな人におすすめ
  • ネイティブスピーカーと実際に話しながら英語を学びたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://online.ecc.co.jp/junior/
月額料金(税込)月4回プラン:3,080円~
月8回プラン:月5,280円~
月16回プラン:月8,800円~
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コース・中学生の英会話
・オールイングリッシュで「聞く」「話す」力を集中的に強化
・自分で考えて相手に伝える力が身につく
主な指導内容ECCオリジナル教材
コーチ公用語に英語を使うフィリピン人
指導形態マンツーマン指導・オンライン指導
自習内容授業前の予習
その他サービス英検二次対策が無料
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリング

東進オンライン学校中学部

東進オンライン学校中学部

東進オンライン学校中学部は、動画視聴型のオンライン塾です。

そのため、早起きして早朝に勉強したり、就寝前に勉強したりなど、自分の都合で受講のタイミングを決められます。

中学生のうちに取得しておきたい英検3級の対策もできるため、自分の英語能力を高めたい中学生にもおすすめです。

12ヶ月の一括払いであれば、少しお得に受講できるので利用してみましょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 講義動画を視聴するスタイルの塾であるため、好きな時間に受講できる
    • 英検3級の対策動画も視聴ができる
  • デメリット
    • 動画を視聴するだけでは身につかない
    • 勉強のペースがつかみにくい
こんな人におすすめ
  • 自分の好きなタイミングで授業を受けたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.toshin-online.com/chugaku/chu_index.php
月額料金(税込)12ヶ月一括払い:3,278円
毎月払い:3,762円
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コース標準講座(英・数)
主な指導内容講義動画の視聴
コーチ日本人講師・外国人講師
指導形態オンライン指導
自習内容高速マスター基礎力養成講座
その他サービス保護者サポートページ
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングなし

学研のオンライン英会話Kimini

学研のオンライン英会話Kimini

学研のオンライン英会話Kiminiは、教育業界で70年以上の実績を持つ「学研」のノウハウを活かした英語塾です。

大人から中学生のお子さんまで幅広く受講でき、ネイティブの発音を学べます。

朝の6時から夜24時までの受講時間があるため、自分の好きなタイミングで受講できる点がメリットです。

SHARP・王子ホールディングス株式会社などの大手企業でも導入されているため、安心して利用できます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • セブ島のフィリピン人講師とオンラインレッスンができる
    • 朝6時から夜24時までレッスン受講が可能なため時間の融通がききやすい
  • デメリット
    • カウンセリングがない
    • プランによるサービスの差が大きい
こんな人におすすめ
  • オンラインレッスンに加えて自習サービスが豊富な塾に通いたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://kimini.online/
月額料金(税込)スタンダードPlusプラン:7,480円
ウィークデイプラン:4,840円(今なら永久に3,740円)
ウィークデイPlusプラン:5,940円(今なら永久に4,840円)
その他費用(税込)1レッスンチケット:1,210円
カリキュラム・コース・スタンダードPlusプラン
・ウィークデイプラン
・ウィークデイPlusプラン
主な指導内容レベル・目的別の150を超える豊富なコースがあり、自分の目的に合った指導を受けられる
コーチセブ島のフィリピン人講師
指導形態オンライン指導
自習内容Plusプランは「スキル別トレーニング」が使える
その他サービス英検一次試験・二次試験対策
AIが学習メニューやオンラインレッスンの内容を最適化
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングなし

中学生の成績を上げるのにおすすめの英語塾5選

中学生の成績を上げるのにおすすめの英語塾5選を紹介します。

中学校での成績を上げたいと考えている方は、このランキングの中から選んでみましょう。

塾名個別教室のトライ英語塾エベレスト代々木個別指導学院トリプレットイングリッシュスクール東京英語塾
特徴・全国650箇所以上の教室を展開している
・120万人の指導実績から生まれたトライ式学習法で英語の成績も上げられる
・「週7日間プログラム」で必然的に英語に触れる回数が増加する
・さまざまな国の外国人講師から英語を学べる
・完全オーダーメイドの「キミ専用カリキュラム」で英語の成績が上げられる
・生徒を褒める・認める・励ます指導をしているため、モチベーションを維持しやすい
・無学年式の個別指導方式を採用しているため、進度を合わせやすい
・集団指導であり、他の生徒と競争心が生まれやすい
・英語に特化した集団塾で大手予備校講師からの英語指導が受けられる
・基本文法の徹底と高い語彙力で英語能力を定着させる指導方法
使いやすさ全国に数多くの教室があるため、近所にあれば利用しやすい東京都にのみ校舎があるため、東京在住の方以外は利用しづらい・対面形式の授業であるため、教室が遠い場合は不便を感じる
・東京都を中心に展開しており、周辺に住んでいる方は利用しやすい
東京都を中心とした関東地区、大阪府周辺の関西地区に教室がある
都心部に住んでいる方は利用しやすい
新宿区にしか教室がないため、距離が遠い方は利用しづらい
料金要問い合わせグループ:63,800円
プライベート:63,800円
インテンシブプライベート:89,320円
中学生:1教科11,300円~・自立学習コース(定員8名):33,000円~
・徹底指導コース(定員6名):38,500円~
・通常授業(対面90分):4,740円~
・中学基礎クラス(対面60分):3,000円/回
・オンライン(60分):3,000円/回
対応地域全国茗荷谷・自由が丘関東圏(埼玉・千葉・東京・神奈川)東京都を中心として関東地区に15箇所
大阪府周辺の関西地区に4箇所
新宿区
無料体験無料体験あり無料体験あり無料体験あり無料体験あり無料体験なし
テーマ比較表

個別教室のトライ

個別教室のトライ

個別教室のトライは、全国に650箇所以上の教室を展開しており、豊富な指導実績が特徴です。

この指導実績を活かした「トライ式学習法」で勉強方法を学び、中学生の英語成績を上げられます。

また、「DAILY TRY」の学習管理アプリで、中学生のお子さんも保護者の方も日々の学習成果を確認できる点もメリットです。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 120万人の指導実績から生まれたトライ独自の学習法で成績が上がる
    • 教育AI賞を受賞した最新IT技術で学習の効率アップ
  • デメリット
    • 講師によって指導レベルが異なる可能性がある
    • サポートが手厚い分、自己学習能力が身につかない可能性がある
こんな人におすすめ
  • 最新技術を取り入れて効率的な学習をしたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.kobekyo.com/
月額料金(税込)要問い合わせ
その他費用(税込)入会金:11.000円
カリキュラム・コース一人ひとりの目標に合わせてオーダーメイドで作成
主な指導内容個別指導を活かして、個人の目的に合わせた指導
トライ式学習法で成績アップ
コーチアルバイト・社員
指導形態マンツーマン指導・オンライン指導
自習内容4,000本以上の映像授業が見放題
その他サービストライ式性格診断でモチベーション管理
教育AI賞を受賞した最先端技術を応用
いつでもオンライン指導に切り替え可能
不登校サポートコース
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

英語塾エベレスト

英語塾エベレスト

英語塾エベレストは「週7日間プログラム」で、インプットやアウトプットを繰り返し、英語学習を習慣化できます。

「日記&エッセイトレーニング」では、日常生活で起こったことを日記に書くことで、単語力・文法力・表現力を学ぶことが可能です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • さまざまな国の外国人講師と英語が学べる
    • 「週7日間プログラム」で日常的に英語に触れる回数が増える
  • デメリット
    • サービスは充実しているが、料金が高め
    • 自宅学習も多いため、膨大な学習量についていけないと感じる場合がある
こんな人におすすめ
  • 短期間で集中して英語能力を向上させたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://everestenglish.jp/
月額料金(税込)グループ:63,800円
プライベート:63,800円
インテンシブプライベート:89,320円
その他費用(税込)運営費(システム、消耗品など):月額2,750円
レベルに応じた教科書・文法書:各900~3,800円
入学金:16,500円
レベルチェックテスト(半年に1回):3,500~5,000円
カリキュラム・コース「わかる・まねる・つかう」で英語を定着させる
主な指導内容7割以上のスピーキング授業で主体的な英語学習ができる
コーチさまざまな国の外国人講師
指導形態少人数指導
自習内容ホームトレーニング
その他サービス動画トレーニング
フラッシュカードトレーニング
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

代々木個別指導学院

代々木個別指導学院

代々木個別指導学院は「ワンランク上のめんどうみ」を謳っており、生徒のレベルに合わせて丁寧なカリキュラムを作成します。

生徒の個性・自主性を伸ばす指導法を実践しており、完全オーダーメイドのカリキュラムを用いて少しずつ弱点を潰していくことが可能です。

英語の苦手分野を潰すためのカリキュラムも作成してもらえるため、弱点を克服したい中学生におすすめです。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 完全オーダーメイドの「キミ専用カリキュラム」で弱点の克服ができる
    • 生徒を認める・褒める・励ます指導方法で、自主性を育てられる
  • デメリット
    • 講師の質に当たりはずれがある
    • 個別に英語勉強の進度を決められる反面、学校の勉強においていかれる可能性がある
こんな人におすすめ
  • 褒める・認める・励ます指導方法で英語の成績を上げたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://englead.jp
月額料金(税込)中学生:1教科11,300円~
その他費用(税込)要問い合わせ
カリキュラム・コース・キミ専用カリキュラム
・フリーステップ学習
・反復学習システム
・リターン学習
主な指導内容・一般入試対策
・推薦入試対策
・定期テスト対策
・学校の補習
・苦手克服
コーチ個性・自主性を育み、やる気を引き出してくれる講師陣
指導形態マンツーマン指導・オンライン指導
自習内容自習室あり
その他サービス時間割・振替制度
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

トリプレットイングリッシュスクール

トリプレットイングリッシュスクール

トリプレットイングリッシュスクールは、英語学習に特化した塾です。

無学年式の個別指導方式であるため、ひとりひとりの英語レベルに合わせて勉強を進められます。

中学生で学ぶ英語の内容がわからない場合は、中学1年生の学習内容までさかのぼって個別カリキュラムで学ぶことが可能です。

とにかく英語力を身につけて、学校の英語授業に追いつきたい方はトリプレットイングリッシュスクールを利用してみましょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 無学年式の個別指導方式を採用しており、レベルに応じた指導が受けられる
    • 自主的に勉強する力「勉強力」が身につけられる
  • デメリット
    • 月額費用や入塾金が高め
    • 学校の授業に追いつくまでは最低でも週4日通う必要がある
こんな人におすすめ
  • 短期集中で英語力を身につけて学校の授業に追いつきたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://triplet-english.co.jp/
月額料金(税込)自立学習コース(定員8名):33,000円~
徹底指導コース(定員6名):38,500円~
その他費用(税込)入塾金:33,000円
過去問指導:月額5,500円
カリキュラム・コース自立学習コース:週2回~週6回の中から選ぶ
徹底指導コース:週2回~週6回の中から選ぶ
主な指導内容学校で使用している教科書に準じた指導(さまざまな教科書に対応)
コーチ文法英語を深く習熟したプロの日本人英語教師
アルバイトは採用せず、採用率は応募人数の2%と狭き門
指導形態集団指導
自習内容自習スペースあり
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングなし

東京英語塾

東京英語塾

東京英語塾は、英語に特化した集団学習塾で文法の基礎からスピーキング対策まで幅広く対応しています。

中学生の英語指導に限定されていないため、中学校の卒業後も継続して通い続けられる点がメリットです。

集団指導塾であることを活かして、周りの生徒と競い合いながら成長できる環境でもあります。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 大手予備校などで活躍しているレベルの高い講師陣から指導を受けられる
    • 集団指導であるため他の生徒と切磋琢磨できる
  • デメリット
    • 集団塾にしては料金が高め
    • 自習室や無料体験がない
こんな人におすすめ
  • 大手予備校などレベルの高い講師から英語指導を受けたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://tokyoeigojyuku.com/
月額料金(税込)通常授業(対面90分):4,740円~
中学基礎クラス(対面60分):3,000円/回
オンライン(60分):3,000円/回
その他費用(税込)音読補習ZOOM:4,500円~
カリキュラム・コース・中学基礎(英検4級合格~)
・中学総復習(英検3級合格~)
・中高ブリッジ(英検準2級合格~)
主な指導内容・単語音読
・文法解説
・長文対策
・リスニング対策
・スピーキング対策
コーチ他の大手予備校や塾でも現役で活動しているプロフェッショナルな講師陣
指導形態集団指導
自習内容自習室なし
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング無料体験なし・カウンセリングなし

高校受験におすすめの英語塾5選

高校受験におすすめの英語塾5選を紹介します。

高校受験を控えている中学3年生はもちろん、1・2年生にもおすすめできる塾なので検討してみましょう。

塾名みやび個別指導学院・ITTO個別指導学院家庭教師の銀河個別指導スクールIE個別指導のONE塾ナビ個別指導学院
特徴・全国1,200箇所以上の教室数を誇り、指導実績やノウハウが豊富
・毎月無料で教科書準拠のITTO模試を受けて、自分の立ち位置が把握できる
・中学生1コマ30分の授業で1,375円と安価に利用できる
・自立学習ができるようになるカリキュラムが組まれている
・担任制の個別指導で講師が変わる心配がない
・世界に一冊だけのオーダーメイドテキストが作成されるので特別感がある
・個別指導のONE塾独自の「4:2:1学習法」が身につく
・志望校合格保証で安心できる
・「ほめる指導」で生徒のモチベーションが高まる
・プラス20点の成績保証がある
使いやすさ全国に1,200箇所以上の教室があるため、自宅近くで見つけられる可能性が高く利用しやすい対面の家庭教師だけではなく、オンライン家庭教師もあるため時間や場所の融通がききやすい国内外に2,200以上の教室を展開しており、利用できる場所が多い宮城・福島・栃木・茨城・埼玉・千葉にお住いの方は利用しやすい全国に700教室を展開しているため利用しやすい
料金みやび個別指導学院(スタンダードプラン50分週1回):10,450円
ITTO個別指導学院(完全マンツーマン50分週1回):13,750円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):10,230円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):9,020円
1コマ30分:1,375円要問い合わせ中学1年生・2年生(1コマ45分週3回):17,600円
中学3年生(1コマ45分週2回):18,150円
中学1年生・2年生(1コマ80分週1回):12,600円
中学3年生(1コマ80分週1回):12,600円
対応地域全国全国国内外宮城・福島・栃木・茨城・埼玉・千葉全国
無料体験無料体験あり無料体験あり無料体験あり無料体験あり無料体験あり
テーマ比較表

みやび個別指導学院・ITTO個別指導学院

みやび個別指導学院・ITTO個別指導学院

みやび個別指導学院・ITTO個別指導学院は、全国に1,200校以上の教室があるため、指導実績が豊富です。

毎月、教科書準拠のITTO模試を無料で受けられるため、自分のレベルを把握しやすくなります。

また、講師アンケートで満足度の高いSS講師を指名できたり、定期テスト前の集中特訓があったりする点も大きなメリットです。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 教科書準拠のITTO模試が毎月無料で受けられる
    • 全国に1,200校以上あるため、指導のノウハウが豊富
    • 生徒からの満足度が高いSS講師を指名できる
  • デメリット
    • 講師のレベルの差を感じる場合がある
こんな人におすすめ
  • 教科書準拠のITTO模試を毎月受けたい人

↓基本情報

公式サイトみやび個別指導学院:https://www.miyabi-kobetsu.jp/
ITTO個別指導学院:https://www.itto.jp/price/
月額料金(税込)地域によって異なりますが、大阪府堺市の料金は以下の通りです。
みやび個別指導学院(スタンダードプラン50分週1回):10,450円
ITTO個別指導学院(完全マンツーマン50分週1回):13,750円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):10,230円
ITTO個別指導学院(講師1名:生徒2名50分週1回):9,020円
その他費用(税込)入会金・年会費・教材費(各教室に要問い合わせ)
カリキュラム・コース自由自在なカリキュラム
主な指導内容個人のレベルや進度、目的に合わせて授業内容を選べる
コーチ塾独自の研修制度でスキルを磨いた講師
講師アンケートによるSS講師制度(別途指名料が必要)
指導形態マンツーマン指導(1:1~1:3)
自習内容無料自習室
その他サービスITTO模試
テストターボ(定期テスト前の集中特訓)
保護者専用サイト「スクレポMYページ
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングなし

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河

家庭教師の銀河は、通常の家庭教師に加えてオンライン家庭教師も行っています。中学生で30分の授業を1コマ行った場合の料金が1,375円と非常に塾の費用が安いのがメリットです。また、大学生のアルバイト講師であるため、中学生のお子さんも親しみやすく気軽に相談や質問ができます。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 大学生の講師から手厚い指導を受けられる
    • 中学生のお子さんのやる気を引き出し、自立学習ができるようになる
    • 料金が安い
  • デメリット
    • 難関校の受験には向いていない
    • 家庭で学習のサポートが必要になる
こんな人におすすめ
  • なるべく料金を抑えて塾に通いたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://well-stone.info/
月額料金(税込)1コマ30分:1,375円
その他費用(税込)入会金11,000円・テキスト代
カリキュラム・コース勉強嫌いのお子さんが自ら進んで勉強するようになる学習カリキュラムが組まれている
・中学生コース
・高校受験コース
主な指導内容自立した学習に導く業界最上級の手厚い指導
コーチ大学生のアルバイト講師
指導形態オンライン指導
自習内容特になし
その他サービス「銀河式」
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

個別指導スクールIE

個別指導スクールIE

個別指導スクールIEは、世界に一冊だけのオーダーメイドテキストで勉強できるのが特徴です。

]個人のレベルに合わせたテキストが作られるため、最適なレベルの勉強ができたり特別感を感じられます。

また、担任制の個別指導塾であるため、講師が変わる心配がない点も魅力的です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 担任制の個別指導
    • 世界に一冊だけのオーダーメイドテキスト
  • デメリット
    • 教室数の少ない地域もある
    • 入会金が高額
こんな人におすすめ
  • 世界に一冊だけのオーダーメイドテキストで勉強したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.schoolie-net.jp/
月額料金(税込)要問い合わせ
その他費用(税込)入会金:23,100円
カリキュラム・コース・受験対策コース
・成績アップコース
・基礎定着コース
主な指導内容各コースをベースとして、学力や希望に合わせて指導内容を変えられる
コーチ相性の良い講師による担任制個別指導
指導形態マンツーマン指導(1:1または1:2)
自習内容自習室あり
その他サービス個性診断テスト(ETS)
学力診断テスト(PCS)
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

個別指導のONE

個別指導のONE

個別指導のONE塾は、オリジナル勉強法「4:2:1学習法」を取り入れており、自宅学習でも応用できるような指導を行っています。

「4:2:1学習法」は、4日勉強し2日復習、1日でテストを行うサイクルです。

1週間ごとに実践できる勉強法であり、PDCAサイクルを何度も回すことで記憶に定着します。

また、志望校合格保証制度が導入されており、第一志望校に合格できなかった場合、1月から3月分の授業料が全額返金される点もメリットです。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 個別指導ONE塾のオリジナル勉強法「4:2:1学習法」が学べる
    • 自習で使える映像授業やAIシステムがある
    • 志望校合格保証がある
  • デメリット
    • 週に1回のコースが設定されていない
    • 初期費用が少し高め
こんな人におすすめ
  • 独自の「4:2:1学習法」を身につけて第一志望校に合格したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://one-juku.com/
月額料金(税込)中学1年生・2年生(1コマ45分週3回):17,600円
中学3年生(1コマ45分週2回):18,150円
その他費用(税込)入会金:22,000円
施設維持費:3,850円
ICT教材費:1,650円
カリキュラム・コース中学生コース
高校受験コース
英語検定対策
オンライン英語学習
主な指導内容個別指導のONE塾オリジナルの勉強法である「4:2:1学習法」をベースにした指導
コーチプロ講師
指導形態マンツーマン指導・オンライン指導
自習内容いつでも学習できる映像授業
記憶定着AIアプリ(モノグサ)
その他サービスJUKU ONE(個別指導のONE塾オリジナル学習管理システム)
志望校合格保証
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

ナビ個別指導学院

ナビ個別指導学院

ナビ個別指導学院は、プラス20点の成績保証があるため、絶対に成績を上げたいと考えている方におすすめです。

プラス20点が達成できなければ返金が受けられるため、安心して利用できます。

また、ほめる指導で勉強を楽しく感じられるような指導方法であるため、勉強へのモチベーションをあげたい方は利用してみましょう。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • プラス20点の成績保証がある
    • 「ほめる指導」で勉強を楽しいと感じられるようになる
  • デメリット
    • 褒め上手な講師が多い反面、あまり注意をしてもらえない
    • 中学生に対応している科目が数学・国語・英語だけで、理科と社会はテスト前のみ
こんな人におすすめ
  • ほめる指導で英語の成績をプラス20点したい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.navi-school.com/
月額料金(税込)中学1年生・2年生(1コマ80分週1回):12,600円
中学3年生(1コマ80分週1回):12,600円
その他費用(税込)入会金
カリキュラム・コース生徒のレベルに合わせた個別カリキュラム
主な指導内容・定期テスト対策
・苦手克服
・高校受験対策
コーチ「ほめる指導」で生徒のやる気を引き出す講師
指導形態マンツーマン指導
自習内容無料の自習スペースあり
講師に質問できる
その他サービスプラス20点の成績保証
無料体験・カウンセリング無料体験あり・カウンセリングあり

おまけ:中学生におすすめの英語学習アプリ4選

この章では、中学生におすすめの英語学習アプリ4選を紹介します。

スマートフォンで気軽に英語を学べるため、英語学習への第一歩としてとても有効な手段です。

無料で利用できるアプリも紹介しているので、気になるものがあればダウンロードしてみましょう。

塾名DuolingoAI英会話スピークバディmikanTry IT
特徴・英語以外にも40以上の言語を学べる
・英単語、文法、リスニング、スピーキングと幅広い分野が学べる
・AIと対話形式で英語学習が可能
・実力に合わせてカリキュラムが作られるため効率的に学習できる
・4択問題かつゲーム形式で場所を選ばず気軽に英語学習ができる
・TOEICや英検にも対応しているため、幅広い英語学習に向いている
・トライグループの映像授業が無料で受けられる
・中学英語から高校英語まで幅広く対応している
使いやすさ基本無料であり、AI機能で学習を効率化できるため使いやすいが、無料卯版では広告を邪魔に感じる可能性があるAI機能を活用しており、時間や場所を気にする必要がないため使いやすい基本無料で利用可能なため使いやすいが、一部機能は有料すべて無料の映像授業であるため、場所や時間を選ばず利用しやすい
料金無料3,300円基本無料
Liteプラン:1,000円
Premiumプラン:1,800円
無料
対応地域アプリをダウンロードできる環境があればどこでも利用可能アプリをダウンロードできる環境があればどこでも利用可能アプリをダウンロードできる環境があればどこでも利用可能アプリをダウンロードできる環境があればどこでも利用可能
無料体験無料で利用可能無料で利用可能無料で利用可能
テーマ比較表

Duolingo

Duolingo

Duolingoは、英語以外にも複数の言語が学べる無料アプリです。

英単語・英文法・スピーキング・リスニングなど、幅広い分野を学べるため、英語の学習に最適な環境が整っています。

AI機能が搭載されているため、間違えやすい問題を繰り返し出題したり、学習頻度やレベルに合わせた問題を出してくれたりするなど便利な機能が豊富です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 英語以外の40以上の言語が学べる
    • 単語・文法・リスニング・スピーキングと幅広く学べる
    • 英語の勉強をしていない場合、通知で勉強を促してくれる
  • デメリット
    • 無料版では広告を邪魔に感じる可能性がある
    • 頻繁に通知が来るため煩わしく感じる可能性がある
こんな人におすすめ
  • 無料で基礎から英語を学びたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://ja.duolingo.com/
月額料金(税込)無料
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コースパーソナライズドラーニングで、学習状況に合わせたレッスンが受けられる
主な指導内容・英単語
・英文法
・リスニング
・スピーキング
コーチアプリ
指導形態アプリ
自習内容間違えた問題が繰り返し出題される
その他サービス英語以外にも韓国語・中国語・フランス語など40以上の言語が学べる
無料体験・カウンセリング特になし

AI英会話スピークバディ

AI英会話スピークバディ

AI英会話スピークバディは、AIと対話形式で英語を学べるアプリです。

英会話アプリは対面で行うケースが多いですが、AI英会話スピークバディはAIが相手であり緊張する必要がありません。

「発音は大丈夫かな」「文法を間違えていないかな」などの不安で喋れなくなる心配はなく、気軽に英会話が学べる点がメリットです。

BRIDGESTONEや三井不動産など多くの法人で導入されているため、安心感もあります。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • AIと会話形式で英語を学べるため、緊張せずに取り組める
    • AIが相手であるため、予約不要で場所も気にせずに英語学習が可能
  • デメリット
    • 月額3,300円が必要になる
    • AIの精度によっては会話が成り立たない可能性がある
こんな人におすすめ
  • 緊張せずにAIを活用して英会話を学びたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://app.speakbuddy.me/
月額料金(税込)3,300円
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コース英語学習者の実力に合わせて最適なカリキュラムを自動生成
主な指導内容・リスニング
・発音
・単語
コーチアプリ
指導形態アプリ
自習内容復習機能が充実
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング無料体験あり

mikan

mikan

mikanは英単語学習アプリであり、利用者数が800万人を超える人気のサービスです。

4択問題でスピーディーに英単語学習ができるため、スキマ時間でも英語を学びたいと考えている方におすすめできます

TOEICや英検に特化した英単語や文法、読解問題も取り扱っているため、用途に応じてさまざまな使い方をすることが可能です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • 4択問題であるため、ゲーム感覚で気軽に英語学習ができる
    • さまざまな英単語帳にも対応している
  • デメリット
    • 一部機能の解放には有料プランの加入が必要
    • 単語帳はすべて手作業で行う必要がある
こんな人におすすめ
  • ゲーム感覚で英単語を身につけたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://mikan.link/
月額料金(税込)基本無料
Liteプラン:1,000円
Premiumプラン:1,800円
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コース4択学習で効率的に英語学習を進められる
主な指導内容・リスニング
・リーディング
・英単語
コーチアプリ
指導形態アプリ
自習内容定着度合いを判定してくれる
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング特になし

Try IT

Try IT

Try ITは、教育業界大手のトライグループが開発した映像授業アプリです。

高品質な映像授業が無料で受けられるため、授業形式で英語を学びたい方におすすめできます。

英語以外にも、数学・理科・社会・国語などの教科も学べるため、学校の授業の補習として利用可能です。

メリットとデメリットを比較
  • メリット
    • トライグループの映像授業が無料で受けられる
    • 英語学習以外にも、数学・理科・社会・国語などの授業も受けられる
  • デメリット
    • 映像授業を見るだけでは英語能力が身につかない
    • 通信環境によっては動画を見られない
こんな人におすすめ
  • 授業形式で英語を学びたい人

↓基本情報

公式サイトhttps://www.try-it.jp/
月額料金(税込)無料
その他費用(税込)特になし
カリキュラム・コースずっと0円で利用できるハイクオリティな映像学習サービス
主な指導内容中学1年生から高校英語まで幅広く対応
コーチプロ講師
指導形態映像授業
自習内容特になし
その他サービス特になし
無料体験・カウンセリング特になし

中学生向け英語塾のメリット・デメリット

中学生向け英語塾に通うメリットとデメリットを紹介します。

メリット・デメリットをしっかりと確認しておけば、中学生向け英語塾選びで失敗する確率を減らせます。

中学生向け英語塾のメリット

中学生向け英語塾に通うメリットは、以下の3つです。

  • 英語への苦手意識をやわらげることができる
  • 進学後にも役立つ英語知識が身につく
  • 英語学習の方法がわかる

①英語への苦手意識をやわらげることができる

英語への苦手意識をやわらげることができるは、中学生向け英語塾に通うメリットです。

中学生向けの英語塾に通えば、必然的に英語に接する機会が増加します。

英語のライティング・スピーキング・リーディング・英単語など、英語自体に触れる回数が多いと苦手意識をやわらげることが可能です。

普段の生活で英語を目にするタイミングは、あまり多くありません。馴染みのないものを目にすると、どうしても拒絶してしまう傾向があります。

そのため、中学生向けの英語塾に通い、単純に英語へ触れる回数を増やすだけでも効果が得られるでしょう。

学校の授業で学ぶ英語を教えるだけではなく、英会話などの指導を重点的に行っている塾に通うのも効果的な方法です。

学校で学ぶ英語だけでは、日常生活の会話などに応用できません。

しかし、英会話を学べる塾であれば、日常会話で使える単語やフレーズを覚えられます。

実際に英語を使うことで、机上で学ぶよりも知識としてより定着しやすくなるため、英語に対する苦手意識の緩和が可能です。

②進学後にも役立つ英語知識が身につく

中学生向け英語塾に通うメリットとして、進学後にも役立つ英語知識が身につけられることがあげられます。

中学校を卒業すれば英語学習が終わるわけではありません。

中学校を卒業して、高校に入学してからも英語を学ぶ方がほとんどです。

高校で学んだ英語は、大学受験をする際にも必要になります。

そのため、英語を学び始める中学生のうちに、英語能力を身につけておくのがおすすめです。

高校生が学ぶ英語は、中学生で学ぶ英語を基礎として、より応用的な英語学習が必要になります。

中学生のうちに基礎的な英語力を身につけておかなければ、高校に入ってから中学生で学ぶ英語をやり直すことになりかねません。

高校入学後に、中学生の内容を振り返っていると、高校の授業においていかれてしまいます。

そのような事態に陥らないためにも、中学生向けの英語塾に通い、早めに対策をとっておきましょう。

③英語学習の方法がわかる

英語学習の方法がわかることも、中学生向けの英語塾に通うメリットの1つです。

中学生に入り「英語の成績が伸びない」「どうやって勉強すればよいかわからない」といった声をよく耳にします。

中学校英語の授業で、学校の先生が教えてくれるのは英文法・単語などです。

教えてもらった知識を身につければ、英語ができるようになります。

しかし、英文法や単語などを学んでも、身についていなければ意味がありません。

学校では、英単語・文法などの知識を教えてもらえますが、英語学習の方法を教えてもらえることは少ないでしょう。

中学生向けの英語塾に通えば、中学生のお子さんが苦手な分野がわかり、英語の勉強方法も身につけられます

高校受験や大学受験でも英語が必要になるケースは多いため、中学生のうちに英語の勉強方法を身につけておくのがおすすめです。

中学生向けの英語塾に通い、英語の学習方法を知って成績アップを目指しましょう。

中学生向け英語塾のデメリット

中学生向け英語塾に通うデメリットは、以下の3つです。

  • 英語塾に通うための費用がかかる
  • ほかの科目を学べない塾もある
  • 勉強計画を立てるのが難しくなる

①英語塾に通う費用がかかる

中学生向け英語塾に通うデメリットの1つとして、英語塾に通うための費用がかかる点があげられます。

あたりまえのことですが、英語塾に限らず学習塾に通う場合には、料金を支払わなければなりません。

学校で習う内容を補うための補習塾や、英会話に特化した塾、英検取得に力を入れている塾など、さまざまな種類があります。

各塾によって料金設定はさまざまですが、費用がかかることは避けられません。

そのため、あらかじめ費用が安い塾を選ぶのか、費用が高くても充実した内容が学べる塾を選ぶのかを決めておくのがおすすめです。

費用を抑えて良い塾に通える選択がベストですが、希望する指導内容ではなかったり、通塾するには距離が遠すぎたりとさまざまな問題があります。

中学生向け英語塾に通うための費用に余裕がある場合は、通いたいと思える塾を見つけるのが重要です。

ほとんどの英語塾で体験授業を行っているため、実際に授業を受けてみてから判断しましょう。

また、中学生のお子さんを塾に通わせたいけど、あまり費用を捻出できない方も多いでしょう。

その場合は、オンライン英語塾を検討してみるのがおすすめです。

オンライン英語塾は、対面の塾と異なり教室の管理などにお金がかからず経費を削減できるため、対面の英語塾よりも安価な料金設定の場合が多くなります。

料金と指導のレベルを比較しながら、ご家庭で最適な中学生向け英語塾を選びましょう。

②ほかの科目を学べない塾もある

英語以外のほかの科目を学べない可能性がある点も、中学生向け英語塾に通うデメリットです。

英会話教室や英検対策塾など英語に特化した塾の場合は、英語以外の科目を学べません。

英語に特化している分、中学生の英語成績を上げるのには最適な環境が整っている点はメリットです。

しかし、英語以外の科目を勉強する必要がある場合、英語に特化した塾は利用しづらいと感じるケースもあるでしょう。

そのような場合、英語以外の科目が学べる塾に変更するか、英語に特化した塾と併用するかという2つの選択肢が考えられます。

2つの塾を併用する場合は、追加で入塾費などがかかったり、スケジュールを組むのが難しくなったりする点がデメリットです。

英語に特化した塾に通うだけでも、他の科目にも通ずる勉強法を学べたり勉強へのモチベーションが上がったりして、ほかの科目の点数まで上がる可能性も考えられます。

塾を併用するには、費用やスケジュール面で負担がかかるため、慎重に判断しましょう。

③勉強計画を立てるのが難しくなる

中学生向け英語塾に通うデメリットとして、勉強計画を立てるのが難しくなる点があげられます。

すでに中学校での勉強や部活動で忙しい場合は、中学生向け英語塾に通うと勉強計画を立てるのが難しくなる可能性が高いです。

学校の授業を受けて、部活動を頑張ってから毎日塾に通うと、お子さんのプライベート時間が不足します。

勉強や部活動を頑張ることも大切ですが、頑張りすぎると体調を崩したりモチベーションの低下につながったりするなど、悪影響を及ぼしかねません。

そのため、適度に自由時間を設けるのも重要なポイントです。

英語塾以外にも、他の科目が学べる塾などと併用で通う場合は、さらに自由な時間が少なくなるでしょう。

スケジュールの自由度が低下してしまうと、勉強計画を立てる余裕がありません。

受け身の授業ばかりでは学んだ内容も身につかないため、ある程度スケジュールに余裕を持たせて、自主的に学べる環境を作ってあげましょう。

中学生向け英語塾の料金相場

中学生向け英語塾の料金相場は、月額3,000円~40,000円ほどと幅広い料金設定です。

それぞれの英語塾の授業形態やカリキュラム設定などにより、料金が大きく異なります。

安い英語塾は、1コマあたりの時間が短かったり、アプリがメインの授業だったりする場合がほとんどです。

反対に、料金設定が高めの塾は、指導内容が豊富で1コマあたりの時間が長かったり、サポート内容が手厚かったりするなどサービスが充実しています。

授業のみならず、自主学習に使えるようなアプリやシステムが用いられている場合も多く、英語を学ぶのに最適な環境です。

サービスの質と料金を比較しながら、最適な英語塾を選びましょう。

中学生向け英語塾の選び方

中学生向けの英語塾を選ぶ際に気を付けたいポイントは、以下の3つです。

  • 英語塾に通う目的で選ぶ
  • 口コミや評判、体験授業を確認しておく
  • 英語塾の指導レベルが適しているかをチェックする

①英語塾に通う目的で選ぶ

中学生向けの英語塾を選ぶ際には、英語塾に通う目的を明確にしてから選びましょう。

中学生向け英語塾に通う目的として、以下のようなケースが考えられます。

  • 中学校の授業についていけないから英語を勉強したい
  • 英検を取得したい
  • 高校受験に合格するために英語を学びたい

上記以外にも、英語塾に通う目的はさまざまな理由があるでしょう。

学校の英語の補習したい場合に、英検対策を行っている塾に通ってしまうと、目的の達成から遠ざかってしまいます。

英語塾によって教育方針が異なるため、目的と違う塾に通うとモチベーションの低下につながりかねません。

そのような事態に陥らないためにも、中学生向けの英語塾に通う目的を明確化し、最適な方法で英語の勉強を進めましょう。

②口コミや評判、体験授業を確認しておく

口コミや評判、体験授業を確認しておくのも、中学生向けの英語塾を選ぶ際に重要なポイントです。

中学生向けの英語塾を、口コミサイトや利用者の評判をもとにして選べば、塾選びに失敗する可能性を減らせます。

塾のホームページなどを見ただけでは、実際の雰囲気がわかりません。

利用者の生の声を見ておけば、「イメージと違う」と感じる可能性を抑えられます。

また、実際に中学生のお子さんを体験授業に参加させてあげるのも有効な手段です。

楽しく勉強できる塾や、勉強に集中する静かな塾など、それぞれの英語塾で雰囲気が異なります。

体験授業を受けてみることで、英語塾の雰囲気や講師との相性などが確かめられるため、参加しておくのがおすすめです。

③英語塾の指導レベルが適しているかをチェックする

中学生向けの英語塾を選ぶ際には、英語塾の指導レベルがお子さんに適しているかを判断するのも重要です。

中学生向けの英語塾には、高校受験対策を目的にした塾・学校の授業の補習を目的にした塾・英検取得を目的にした塾など、さまざまな塾があります。

どれくらいのレベルの高校受験に対応しているかなどを確認しておくことで、英語塾に通う効果を高めることが可能です。

難関高校の合格を目指した塾や、英検1級の取得を目指す塾などは、かなりレベルが高いといえます。

そのような塾に通うと、授業についていけず英語や塾が嫌いになる恐れもあるでしょう。

塾のホームページを確認したり、体験授業に行ったりして塾のレベルとお子さんの英語レベルがあっているかを確認しておくのがおすすめです。

中学生向け英語塾の使い方

中学生向け英語塾を効果的に使うためには、相性の良い講師を見つけることが重要です。

塾に通って英語の成績が上がればよいわけではありません。

無理矢理勉強をさせられているだけでは、勉強だけではなく英語も塾も嫌いになる恐れがあります。

また、講師との相性が良ければ、塾や英語への苦手意識がなくなり成績の向上につなげることも可能です。

個別指導塾やオンライン英語塾では、担当講師を選べる場合も多いため、相性が良くないかもしれないと感じたら変更をお願いしてみましょう。

雰囲気や性格面の相性だけではなく、授業のわかりやすさも気にしながら担当講師を選ぶのがおすすめです。

まとめ

本記事では、中学生におすすめの英語塾14選を紹介しました。

英語塾によって授業形態や教育方針などが異なるため、中学生のお子さんと話し合いながら、通い続けられそうな塾を探すのがおすすめです。

中学生の英語塾に通う目的を明確化してから塾を探せば、塾選びに失敗する可能性を下げられます。

おすすめの英語塾14選から探すのもよい方法ですが、今回紹介できなかった地域密着型の塾などの利用もおすすめです。

その場合も、友人や知人の口コミやインターネット上での評判などを確認してから利用するかを判断しましょう。

口コミや評判がわからない場合は、体験授業に参加しておくことが大切です。

数多くの英語塾があるため、どうやって選ぶべきかわからないと悩んでいる方も多いでしょう。

そのような方は、本記事で紹介した塾の選び方や英語塾に通うメリット・デメリットも参考にしながら、お気に入りの塾を探してください。

【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする
【限定】英検準一級に合格できる勉強法10選を
無料でダウンロードする